2010/03/01

中部BとTT1

なんだかすごい天気の週末でした。金曜日の夜、けりぱぱが帰宅してから岐阜に向けて出発。土砂降りでの移動でしたが、不思議と気温は高く 汗ばむ陽気。。。寒いと思ってたので、重ね着していた服を脱ぎ、Tシャツ姿に寝袋も上から掛けただけで就寝、午前3時。

翌朝、外が眩しい~sunすっかり快晴。けりぱぱがよく寝ていたので、目覚ましが鳴るまで動かずボォ~っとしていた。けりが動き始めたので、そろそろ時間見てみよっと!って思ったら、なんと8時半impactギョッ!!!!

確か目覚ましは6時にセットしていた・・・・絶句coldsweats02

けりぱぱを急いで起こし、ワンコたちの排便を超特急で済ませ、会場に向かうdashdashdash

会場に到着すると、強風のためコースを変更したりしてスタートが遅れていたらしい。。ラッキー?(笑)

本当に凄い風だった、写真では分からないけど。。。2度のコースはAフレームしかコンタクトが使われなかったほど。リンク周りのタープも強風で壊れたものが多く、なんだかいつもより広く感じられる Imgp3079

Imgp3081 昨夜の大雨で、地面の状態はグチャグチャの場所が多かったけど、リンク内は水たまりはなかった。

コース検分にも余裕で間に合い、けりずずともにいつも通り走れてラッキー。けりずず仲良くAG3は失格でしたが、JP3はゴールまで行けました~(笑)

競技の内容は後日アジレポにて~

Dsc_0466 けりちゃん、カメラ目線で楽しそうに走ってました!!Terukoさん画像

Dsc_0279 久しぶりに再会したAnneちゃん一家に、激激感激のPちゃん。お姉ちゃんは引いてます~(笑)Terukoさん画像

朝は慌てちゃったけど、みんなに会えて楽しい一日でした。お世話になった皆さん、ありがとう~~~感謝感謝!!

翌日は山梨でOPDES主催のチームテスト。岐阜から宿泊予定地の河口湖まで移動です。夜になったらまた雨。。。rainツイテルンダカ、ツイテナインダカ、ワカラナイヨ~~

朝起きると、一面雪・・・・昨日の快晴から一転、憂鬱な気分。主催者担当のI先生に連絡すると、山梨は雨のようで予定通り進行します、とのこと。じゃあ、行きますか~~sweat02

Dekoはヒート中だったので、一番最後の順番だった。しかし、いつの間にか雨からミゾレに変わってるし、メッチャ寒い~~。

Imgp3091

Imgp3092

Imgp3096Dekoは、濡れている地面に座るのが嫌だったらしく、停座があまり良くなかったのと、正面停座もきれいにいかなかったけれど、悪天候の中頑張ってくれました。44点(50点満点中)。Bセクションもクリアで合格~passおめでとう~頑張ったね!!

お昼前には終了し、無事に帰ってきました~。しかし3日前に38度の熱が出た身体には少々しんどい強烈な天気だったな~coldsweats01

DekoのTT1動画も編集でき次第アップする予定です。あまり期待せずに、お待ちください~(笑)

| | コメント (2)

2009/02/02

ダブル DE ゲット♪

やりましたぁ~*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

2/1OPDES滋賀大会、けりずず共にAG3優勝~flag

ファ、ファ、ファ~イナル権GETいたしました~happy01shine お天気も悪く行く前からテンションダウン・・down出発前に自主練もできず、霧雨と強風の中、西へ~~何度も止めたいよ~と思いながらも、Anneちゃんやつくしちゃんに会える目的をバネに。。。heart04

土曜の夜は会場の駐車場で、約2ヶ月ぶりの姉妹再会と、つくしちゃんのパパさんママさんのキャンカーにお招きして頂き、プチ宴会beerホッカホカの車の中で、心も体も暖かく、楽しい時間を過ごさせていただきました!ありがとうございましたheartいいな~キャンカーheart01

翌朝、大会は前日よりも風も弱く、雨の心配もなかったのですが、寒い~catface でも、先月よりはまだ良かったのかな~?今回はいつもの会場の隣のドッグランスペースでの開催で1リンクでの進行だったので、時間の余裕はたくさんありましたが、やはり山の上なので風は冷たく、あまりウロウロ出来ず、写真も少ない~sweat02短時間だけお日様が出たけれど、曇り空の寒い一日でした。車の中での待機時間が殆どで、楽しみにしていたつくしちゃんとのプロレスごっこもカメラ不携帯で写真なしsweat01Terukoさんともゆっくりお話できず~thinkそれが心残りだったな~

少しだけ撮った写真camera

 Cimg1433 JP3のスタート前のAnneちゃん、燃えまくり~smile

 Cimg1458 DEKOの姉妹のつくしちゃん。既に14キロ近くあるそうで~。DEKOより一回り半くらい大きかった!カラーも濃いめで、ブラックチョコみたいな色。お耳も立派にケルしてましたheart02

 Cimg1436 こっちがDEKO。カラーもお耳も違います。入ってもないドッグカフェの前で。。。

 Cimg1446 ハイ、チーズ!

以上写真でした!

お昼前にJP3が終わり、AG3が終了したのは、5時くらいだったか。。けりはラージの最後から2番めの出走だったので、走り終えたらもう帰り支度と忙しなく終りました。

帰路、新明神が渋滞だったので、MAPLEさんと晩ご飯をご一緒し、御在所SAでFさんとも合流~アジな話に盛り上がり、夜中12時に帰宅しました。

行く前は気が進まない~bearingと思った今回の滋賀遠征でしたが、関西のお友達、関東のお友達沢山の方にお世話になり、思いがけずFINAL権まで頂き、有意義な時間を過ごせて行ってよかったhappy02滋賀遠征となりました!!ありがとうございました!参加の皆さま、お疲れさまでした!!!

| | コメント (11)

2009/01/15

宮崎旅行♪Ⅱ

まだまだ写真もあるんで、ひっぱります~~

まずは出発。1/10(土)PM6:50の便だったので、荷物を積んで訓練所へ~けりずず、軽く練習。デコはアクロスくんと会えたので、また遊んでもらった Cimg0755 けっこうスゴイ顔coldsweats02

 Cimg0762 ひとりで大ハシャギ~coldsweats01

そこそこガス抜きでき、羽田へ Cimg0770  直前のシッコも済ませ、いよいよ搭乗手続きカウンターへ・・・全部で預ける荷物(ワンコ含めて)が60キロ超えwobbly 大移動です。

 Cimg0771 デコはケージに入れた当初は暴れたものの、しばらくしたら諦めて落ち着いた。まだ何が起こるかも分かってない。。。

 Cimg0777 宮崎空港到着。PM9:00ごろnight 最終便だったようで、けりぱぱがレンタカーをとりに行く間に空港は消灯した。

翌朝AM5:00起床。会場の宮崎臨海公園までは15分ほど、8時前に到着 Cimg0779

 Cimg0834 リンク周りに車が乗り入れられたので、荷物運びもなくラクチン。地面もフラットな草地で、走りやすそうなコンディションgood

競技はサクサク進み、出走の合間にけりぱぱと交代でデコを出して遊ばせた。ワンコ好きのデコは、たくさんの相手を見つけてはハッスルしまくり~

 Cimg0816  杏ちゃんと~

 Cimg0815

 Cimg0876 ブロゥくんと~

 Cimg0900

 Cimg0881

 Cimg0870

 Cimg0909

 Cimg0837 ZUZUとも

 Cimg0844 ZUZUのリードを咥えコントロール~

 Cimg0842 兄ちゃんコッチよ~

 Cimg0851 誰に向かってやってんじゃ、ゴルァ~~~annoy

こんな調子で遊びまくり~まだまだたくさんのワンコと遊びましたが、写真はなし。一番驚いたのは、9ヶ月のシェパ・ビクターくん、30キロ近い大きい相手にもひるまず同じように遊んでた~~ビクターくんは優しかったんですけどね、デコって、、、、wink

競技一日目の夜は、宮崎出身のP&Rかあちゃんに教えてもらったチキン南蛮”おぐら”へ~restaurant凄いボリュームeyeだけど、ソースが南蛮風で美味しかった~写真撮り忘れ・・delicious

2日目の夜は、地元宮崎開催スタッフのKさんが案内してくださった地鶏料理のお店へ、日曜日残ったメンバー・福岡・大分・関東のみんなで行きました~  Cimg0917 Cimg0920  Cimg0925 炭火焼の美味しい地鶏や、野菜料理がウマかった~beerファイナル権ゲットのメープルママも美味しいお酒だ~happy01 Kさんはこのお店3連荘だったそうで~~お疲れさまでした!

成績はさておき((ノ)゚ω(ヾ))、2日間の競技が終わり帰路に向かう1/13(火)は、行きと同じPM6:50の便だったので、Kさんに聞いてワンコと遊べる場所を求めドライブ。最初は大会のあった臨海公園へ行きました~何もないととても広い~ Cimg0926 周りはヨットがいっぱい係留

 Cimg0941 思いっきり走ってから展望台に上り、しばし休憩~。そして反対側にあるビーチゾーンへ移動~

 Cimg0967 けりは海を見ると、そ~っと私たちから離れて遥か遠くに逃亡していたcoldsweats02 騙し騙し導いてボールでつって何とか遊びモードになってくれましたconfident

 Cimg0977 でも、まだ海を背景に写真が撮れない~~catface

ちょっとずつ向きを変えて、海を背景に撮れた!  Cimg0988 ちょっとビビリ気味~

 Cimg1025 だんだんノッテキターーーッhappy02

 Cimg1000 ZUZUだって砂浜平気ジャンッbleah

 Cimg1048 みんな楽しそうに走れて良かった~

と、思ったら。。。 Cimg1059 けりちゃん何かが足に刺さったかどうかしたらしく、変な動きをし始めたので終了~別の場所で調べたけど異常は見つからず。。。今も大丈夫なので心配なかったようですが~もう、心配させないで~~despair ZUZUも目に砂が入り、目薬点眼。軟弱やな~wobbly デコはけりぱぱが誘導して難なく足だけ水に入浴したらしい~~デコ、ますます夏が楽しみだ~wave

そしてシーガイア方面から青島に向かい、途中にあった総合運動公園でお散歩。3時過ぎに空港に行って、無事羽田に。

楽しい休日、満喫してきました!!デコと遊んでくれた皆さま、お世話になった皆さま、ありがとうございました~~happy01 

| | コメント (9)

2009/01/14

宮崎旅行♪

昨夜10時過ぎに帰り着きました。

 Cimg1026a 最終日に行った一つ葉ビーチwave

今回は遠征ではなく、旅行ですsmile 競技の前後一日プラスした日程はアジリティ遠征では、初めてheart04 楽しい旅行になりました~~sun 結論から言うと、行って良かった宮崎でしたsign03何がって、DEKOにとって大収穫の4日間となりました~smile

心配していた外トイレも時間は掛かったけれど、失敗はZERO!飛行機にも動じることなく往復ともクリアok たくさんの経験を積み、短期間での成長を目にしましたeye自信がついてきたみたい。3ヶ月~4ヶ月にかけての仔犬の吸収力の素晴らしさを実感しました。たぶん全部のタイプに当てはまるとは限りませんが、デコにとってはいい時期のいい環境を経験できたので、大成功でしたflair

人に対しての警戒さが減り、嬉しさが増してる!ココロカラダともに順調に成長してると思いました。もう次のステップに移る(接し方を)時期だと感じました。今のところは期待を裏切られていませんが、これからの肝心な時期がやってきた、と。益々心して接しなければcatfaceとも思います。

反面悲しいことに、けりの飛行機遠征は今回で最後にしようと決めた旅でもありましたweep  けりは行きの搭乗手続きの時点から、ぶるぶる震え、宮崎到着後迎えに行ったら、ケージでパニック●ンコsad 翌朝、車から出したら鼻が剥けて赤くなってるwobbly ケージでくるくる回る癖があるので、扉にぶつかって出来た傷です。完全なる分離不安。。。crying アジリティは様子を見ながらまだ続けていけそうだけど、飛行機に対する恐怖心は克服できませんでした。デコを育ててみて思うに、やはりけりは、仔犬時代の馴致がある意味欠けている。1歳近くまで訓練所育ちだったけりは、人や犬に対しての経験は一般の家庭で育ったコより豊富で安心だけれど、環境の変化にとても敏感。けりの性格の良さから、私たちもそっちの努力を怠ったんだろうね、とけりぱぱと話しました。犬種的なものも大きいかもしれないけれど。とにかく、精神的に負担をかけて飛行機で連れまわすのは、けりには止めようと思いました。今年9歳になるしね。寂しいことだけど。。。sweat02

でも宮崎では体調も崩れず、2日間の競技と半日の観光を元気に楽しく過ごせたので、いい思い出となりました。

宮崎料理を味わいchicknoodlebeer、最終日は朝からドライブして宮崎を堪能できたし~!!rvcardashyachtwavebaseball たっぷり遊んだな~、って満足した宮崎、いい所でしたhappy01 沢山の方にお世話になりました、ありがとうございましたfull 九州のほとんどが大荒れ模様だったのに、宮崎だけsunsign03 風は強かったけど~~。confident

競技の結果は、まだ整理してませんが、けりが一次予選通過good ZUZUも1席はないけど、表彰台にいくつかのりましたscissors 競技も楽しく走れたのが嬉しかった~notes

写真は今回もデコがメインbleah とりあえず一部ですが、初日の朝会った黒ラブパピーのアオイちゃん。デコの強気な態度に驚き~coldsweats02 アオイちゃんは面食らったようでした。ごめんね~。

 Cimg0781 デコより数日若い

 Cimg0790 デコ構わず、体当たり~

 Cimg0791 容赦なく追いかけ~

 Cimg0784 初めて上になる~

 Cimg0793 アオイちゃんも負けないよ~

 Cimg0803 ranakoさんちのニューフェース、キャバリアのなるちゃんheartデコが相手じゃ壊れそうなので、絡みはなしcoldsweats01

まだ沢山写真撮りましたが、整理しながらゆっくりアップします~アジレポもねcoldsweats01

| | コメント (4)

2008/11/13

2008 USA旅費編

帰国してから10日経ちました。帰ってからも色々あって、もっと前だったような気もするけど。。あっという間に、デコのお迎え日になりそう~notes

では、費用を整理してみました。カッコ内は、昨年です。

・航空チケット ¥265,060(¥231,820)

・保険      ¥7,240(¥17,690)

・成田パーキング¥7,350(¥6,930)

・携帯レンタル  なし(¥7,000)

・犬輸送費   往路¥39,600(¥22,000)

         復路2日間$345($84)

・メディカルチェック $86 ($125)

・USA農水省手続き$76($76)

・ホテル    $609.95+$90.06($1,155)

・レンタカー(燃料費込み人数割) $549.38(¥58,514)

TOTAL    ¥319,250(¥343,954)

         $1756.39($1440)

日程的にみたら昨年より二日少ないのですが、今年の航空運賃特に犬の費用の高さには驚きです。食費・ホテルは昨年よりかなり押さえて済ませましたが、トータルで考えたら昨年と変わらないかな~。でも、日々の買い物は出来るだけキャッシュを使い外食も一回だけだったので、カードの請求はグッと下がってるハズ。日程でみたら、昨年の方が断然余裕がありましたが、お金は掛かったけど、行きのロス~スコッツデールの車移動と、帰りのロス一泊は、ZUZUにとっては負担の少ないいい手段だったと思います。

何せけりぱぱの会社の都合を考えたら、ギリギリの日程でしたから仕方ないです。

ところで~~~

 Cimg8487 Cimg8488  昨年もとても気になっていたのですが、海外の方たちがよく使っていたバッテリー式のファン。クーリングファンより数倍パワーがありそう!だけど、ワンコ用ってワケじゃないらしくお店を探しても見つけられませんでした。グレゴリーさんに聞いたら、やはり普通のショップや通販なのだそうですが、問題はバッテリーです。充電式のものだと日本のコンセントで使えなければダメなので、確認してもらっているのですが、もし日本でも使用可能だったら、優れものです。色んなタイプがあるらしく、写真の物は大きいけれど、グレゴリーさんが使っていたのはコレより薄型で掛けられるフックも付いていたので、床に置いてもどちらでも使えるようです。上手くいけば日本に入れられるかもしれません。乞うご期待!!

| | コメント (4)

2008/11/12

11/2・3FAINALS・帰国

---11月2日(日)---

■7:30起床

今日は競技開始が10時からなので、ゆっくりする事ができました。ゆったり朝食を頂き、ホテル周辺をのんびりZUZUと散歩。殆どの競技者(アメリカ人)も今日でチェックアウトなので、いつもよりフロントも忙しそう。

 Cimg8294 Cimg8298

 Cimg8302 Cimg8453

 Cimg8449 Cimg8450

  Cimg8300   静かで過ごしやすいホテルでした

■9:30 会場到着

  Cimg8427   本日の競技はメインリンクのみ。メインリンク入口脇に張り出されていた、タイムスケジュールがあったのでパチリcamera

チームリレーは、4種目の総合成績の上位30チームのみ出場できる競技で、まだ日本選手は出たことがありません。ZUZUのチームは、総合成績125席でした。他の日本チームも、86席・157席・159席とチームリレー出場にはまだ遠かったです。昨年、競技を見逃してしまったのでどんなものなのかとても興味があり、今年は是非観たいと思ってました。 

 Cimg8466 Cimg8473

 Cimg8476_2 Cimg8481

チーム3ペアのウチ、一組だけ体高の違う犬でチームを組むのですが、障害の配置は同じで違うコースが設定されています。

 Cyno2008_teamrelay

バトンを持って出走し、バトンを手渡しして次のペアが走ります。チーム戦は、あまり団体競技という感じがしないな~と思っていましたが、最後のチームリレーは、団体戦らしい盛り上る競技で、とても楽しそうでした。いつか日本チームも出走できる日がくるといいな~~。その為にはやはり、SNOOKER・GAMBLERSはもっと身近な競技になって欲しいですね。写真はケルピーが出ていたので、慌てて撮りました(笑)

■14:00~ <Grand Prix Finals>

さあ、いよいよUSDAA最大のイベントFINALSが始まります。 Cimg8509 

昨夜のナイター競技SC Finalsに出場していた選手も多い。皆さん、パワフルだーーーdash

 Cimg8512  Cimg8520

16インチのLukaペアは2席でした。(SCのFは優勝~)競技期間中の夕方、いつも会場の出口付近で次の新しいピレニアンの4ヶ月の仔犬・DASHちゃんと遊んでいました。可愛かったので、声掛けてしまいましたhappy02 気さくで感じのいい人でした!!またファンになったかも!!

実は私たち、3時半にはリンクを離れ、会場を4時には出発しなければ いけませんでした。フェニックス空港まで1時間くらい、そこからレンタカーを返却し搭乗手続きをする予定。競技進行が遅れない事を祈り、ぎりぎりまで観戦席にいましたが、12インチ・16インチが終わり、時間が迫っていました。22インチのO&りんちゃんの走りを生で応援したい!!Finalsの競技が始まる前に、今回同行した日本チームの皆さんとは早めに挨拶を済ませ、途中で帰る旨を伝えていました。22インチの競技が始まる前に観戦席を経ち、メインリンクの出口付近で、りんちゃんペアを見守る事にしました。出走前は声を掛けられません。Oさんとりんちゃんがスタート地点に入り、リンクサイドで見守ります。事前に心配されていたバー落下は一つもなく、元気にりんちゃんペアらしい走りを見せてくれました。『お疲れさま~~!!頑張ったね!!』ゴールして出てきたOさんに声を掛け、ちょっと胸が熱くなりました。『ごめんね~、もうぎりぎりタイムリミットだから行くね!日本で会おうね!!』と言ったか、、、慌ててたので会話まで覚えてませんがっcoldsweats01sweat01

そして急いでパドックに戻り、ZUZUと荷物を撤収してフェニックススカイハーバーへ向かいました。 Cimg8536  Cimg8543

会場入口の駐車場で最後のショット!右は、通りすがりの外人さん(相手からしたら私がなんだけど・・)が、シャッター押してくれました。

■17:00 フェニックス空港到着

レンタカーも無事返却し、シャトルバスに乗って予定通り空港に到着しました。

がっ!! ここでトラブル発生!!!sad

搭乗窓口カウンターの方が何か説明するのだけれど、英語力ゼロで全く理解できない。。。何度もやりとりするが分からず、相手の方も困り果て、ドコかに電話を。そして日本語通訳のサービス会社か何か、電話先の相手の方から、大体の説明が分かってきた。なんと、ZUZUのバリケンがこれでは乗せられないと言うのだ。バリケンは昨年も使ったもので、何の問題もなかったし、来る時だってちゃんとパスした。しかし、このカウンタースタッフが言うには、上下の接続がダイヤル式はダメで、スクリュータイプじゃないとイケナイと言い張る。これから準備して来い???shockレンタカーも返したし、時間だって迫ってるワケで、そんな事無理な話だ。けりぱぱが、電話先の人にバリケンのレンタルサービスがないのか聞いてもらった。そしたら返ってきた答えは、レンタルはないがバリケンを販売していると言うのだ。

・・・・。信じられない、なんでココでバリケン買わされるんだろう。sad

だけど、カウンターの人は断固譲る気配がないので、バリケンを買う事にした。納得いかない。$64でバリケンを買い、ZUZUをそちらに移しました、嫌々。。。荷物は増えるし、納得のいかない事態に、腹立たしいままチェックイン。ここで遅れるわけにはいかないもの・・crying

■20:39発フェニックス/21:06ロサンゼルス着

フライトまで時間があったので、フェニックス空港内で夕食を済まし、ロスまでは時間通り到着。ZUZUがなかなか出てこなくて心配したけど、無事出てきてロスで一泊するホテルに向かう。シャトルバスのサービスがあったらしいが、夜遅かったので空港前のタクシーを使った。ホテルまでチップ込みで$22。ここでも、荷物が増えて移動しにくく、まだ腹の虫がおさまらないangry

■22:00 ホテル到着

もう部屋からは出ず、シッコシート持参していたので部屋の中で排尿させてから明日の準備をして就寝。 Cimg8546

---11月3日(月)・11月4日(火)---

■7:00起床

よく眠れました!フロントでお散歩エリアを聞いて、軽くお散歩。少量ながら排便してくれたので、安心。でもまだ緩め・・think

部屋に戻り、ZUZUを残してホテルの朝食を頂き、出発の準備。

  Cimg8549   今度はココに住むのか???と戸惑い気味の図

■8:30 ホテルチェックアウト・シャトルバスで空港へ

 Cimg8551  Cimg8552  バリケン二つになり、運ぶ手間も増えて大変だった。

■9:00 ロサンゼルス空港到着

ZUZUをバリケンから出してあげようと思ったら、リードがない!!シマッターweepシャトルバスで座った時に落としてしまったらしい・・・ついてないな~。せっかく、P&Rさんに出発前に作って貰ったお気に入りだったのに~~sweat02P&Rさんのリードはアメリカのドコかに行ってしまいましたbearingリードなしでは困るので、予備のリード(持っててヨカッタ!)をスーツケースから出す作業がまた大変despairやっと見つけ出し、ロスの空港警備のおじさんが、排便エリアを教えてくれて行ってみたら、なんと6日前に到着し瑠璃ちゃんと出した同じ場所!いろいろあったな~~とシミジミ。。。

Cimg8554 しばらくまたお別れだよ、ZUZUくん

■9:30 ロサンゼルス空港でチェックイン手続き

犬連れの日本人の方が数人同じカウンターで一緒になりました。聞いたらフリスビーで来ていたそうです。思わず、昨日のフェニックスでバリケン買わされた話をしちゃった!!bleah

 Cimg8558 USDAAの会場でも、空港内職員の方とか、あっちこっちでセグウェイを使ってる人を見かけました。写真撮りそびれたから、ロスのポリスマンにお願いしちゃった!

■11:50発ロサンゼルス/翌日16:40着成田

フライト時間約12時間で、成田に到着しました。ZUZUの事が心配だ~。少しでも早く解放してあげたいよ。でも、動物検疫所の書類を持って、税関でサインをもらい別の階にある動物検疫所に行かなければ、出す事は出来ません。急ぎながら向かうと、ZUZUがヒャアヒャアと声を。うん、生きてる!検疫職員が書類チェックをして次にマイクロチップの確認をと言うので、まずは排便させてもらえませんか?と言う。ZUZUは我慢していて、シッコが止まらなかった。職員の人が驚くほど~。マイクロチップも確認して、無事手続き完了。

 Cimg8570  Cimg8579  空港はどこも景色変わりませんね~

次は、費用編です。アジレポはまだ手付かずです・・・

 

| | コメント (2)

2008/11/11

11/1競技・ナイター観戦

■5:00起床 

検分開始が早いため、昨日より早起き。しかも今回もギャンブラーという不慣れな競技だしぃ~ZUZUは朝はまずまずの便。出走が9:30からなので、ホテルで軽くゴハンを済ませ、出発。

■6:30会場到着

パドック利用は小人数になってました。ワンコだけ置いている方、ワンコごとリンク近くに移動した方、それぞれの都合・出走に合わせて各自で判断・管理しています。ウチはやはりZUZUの体調が心配だったので、静かなパドック組を選びました。用がない限り、ZUZUの側にいて、自分たちの体力温存も考えました。

■7:30~<Team Gamblers> Walk-Through(検分時間10分)

検分前にルールを理解していないと、検分のしようがない競技の為、早めにリンクに集まります。説明聞いても、コース組み立てるのは難しい~~。ZUZUは、チームAGを前日失格した為、ほとんどコンタクトを走れていません。次の出走のGPセミの為にもコンタクトを意識した攻略を考えます。しかしギャンブラーとしての競技も楽しみたいので、時間内にいけそうな走行ラインで、何通りかに絞込みました。

■9:15~<Grand Prix SemiFinal> Walk-Through(検分時間10分)

ギャンブラーの検分から少し時間があったので、焦らず検分する事が出来ました。コースは薄い角度も多く、出来るだけタイトに走りたい。膨らみそうな箇所を何度もチェックします。SCのクウォーターみたいな失敗は避けたい。自分の動きを念入りにイメージしました。

■9:30~<Team Gamblers>

GPの検分が終ってすぐにギャンブラー競技が開始です。競技直前に他の競技の検分ってのも、本当に複雑です。頭の容量が多くないので、そうそう切り替えるのは簡単ではありません~。時間が無かったため、ZUZUはけりぱぱにパドックから連れてきてもらいました。ギャンブラーは直前にあまり他の人の走行を見ても悩むだけなので、自分の決めたコースのイメージ強化に努めます。今回のルールはクロージングゾーンの規制もなく、クロージングから得点が倍になるというもの。クロージング開始の合図がどこで鳴るかで、獲得ポイントの差も大きい。スタートから順調に進みましたが、DWの下りがノータッチで得点が得られませんでした(悔しい~)。その後、シーソー・Aフレで得点獲得し、予定通りの辺りで、クロージングの合図が。DWの得点失敗が頭をよぎり、予定よりもトンネルを一つ増やそうかと思いましたが、欲出してタイムオーバーはもっと悔しい!意外と短時間で色んな事考えるもんです(笑)予定通りの障害クリアで無事ゴール!!54ポイント獲得で41席でした。

ギャンブラー終了からまたしばらく時間があるので、他の選手の走りを見たりしながらゆっくりと時間を過ごせました。ZUZUはまた排便時に僅かながらの出血。初めほど酷くはないけれど、まだいい状態ではない。初日の夜は絶食しましたが、翌日も翌々日も少量ずつ一日に3~4回栄養補給をしていたせいか、元気はそのままでした。お腹の状態は良好と言えなくても、吸収はしていたようです。この環境で負担を軽くできる事は、出来る限りやってみました。次の出走ぎりぎりまで落ち着く場所で、休ませよう。

 Cimg8369 Cimg8393 昨年はパドックとリンクの途中にあった、巨大送風機のテントが今年はリンクの中央に設置されていました。ここでワンも人も暑さをしのぎます。今年は記録的な気温だったらしい。

 Cimg8441

 Cimg8402 Cimg8404  スタート前の待機テントはジャッジング集計スタッフや進行スタッフ と同じ場所です。右の写真のホワイトボードに出走順が貼り出され、待機している事を自己申告します。ボランティアスタッフが管理していて名前を呼んだり、出走したペアの名前を消して行き、現在の進行状況が分かるようになっています。アメリカ人は”ずず”という発音が苦手なようで、”づづ”とか”つづ”みたいな発音で呼ばれました(笑)

■14:55~  <Grand Prix SemiFinal>

もお~~最後の走りだよ。気持ちを集中させて、全力で頑張ろう!!と思ってたのに、ZUZUがスタート切りやがったimpactそこで臨機応変に対応すればまだ良かったのに、検分通りフロントに入ってしまい、タイトなラインどころか相当なタイムロス。。スタートでの動揺が全て引きずり、スムーズな走行で進まず、あっちこっちブレまくりの走りになりました。体調崩して可哀そうなZUZUちゃんなんて思ったのが甘かったangry 気合入れてしっかり待たせるべきでした~。一応クリーンだったものの、タイムは相当悪く、44.33秒。21席という成績でした。

ZUZUと私の全競技6走が終りました。最後のセミFの内容が一番悔やまれますが、確か昨年も同じようにスタート切ってたな~think しかし、席次の残った(完走できた)競技は、どの種目も昨年より席次アップし、昨年よりはいい成績を残せていました。(昨年のSFは26席)

今回ZUZUの体調不良という一番避けたかった事態のなかで、やはりZUZUは今年も頑張ってくれてた。検分と出走のタイムスケジュールが不慣れな状態で、人も犬も上手く調整して走る事は本当に難しいと感じました。頑張りたい気持ちはあっても、予定に合わせて自分自身の精神をコントロールする事は、相当厳しいです。中途半端な迷いから失敗した事が多く、自信がないならいっそ走らない方が良かった、など反省点がたくさんありますbearing

気付いてみると、悪いプレッシャーから逃れ、すご~く気持ちが楽になっていました。無意識に追い込まれた気持ちがあったんでしょうね、きっと!これからアメリカを楽しむぞっ!!恐らく、私の心境とは真逆にファイナリストの方たちは、明日の決戦(グランプリ ファイナル)に備え緊張感もマックスだったのでは?と思います。ワンも人も上手く調整し、メインリンクの舞台で、いつもの力を出し切って、楽しんで欲しい!!何の力にもなってあげられないけれど、心から応援する気持ちでいっぱいです。

この日の夜はメインリンクで、Steeplechase Finalがナイターであります。昨日勝ち上がったS&ふぅちゃんが日本チームで唯一出走が決まり、パフォーマンスクラスで出走していた友人のグレゴリーさんもパイロットと走るという嬉しい知らせがあったり、有名ハンドラーも多数観れる競技で、とても楽しみ♪

 Cimg8436  Cimg8483  ジムさんファミリー。メインリンクの出走を決めた、価値あるロゼットが眩しいよ~♪

■17:00

会場からホテルに一度戻り、いつものスーパーで晩ご飯を買い、ZUZUにもゴハンをあげて、また会場へ向かいます。ZUZUはホテルでお留守番。

■19:00~ <Steeplechase Final>

再び会場のメインリンクに行くと、既に観戦席は多くの人で賑わっていました。お祭り好きのアメリカ人、盛り上がっています!私たちのテンションも上がる~~heart02 もう既にライブ中継で臨場感を味わった方も多いと思いますがっ!!

16インチのS&ふぅちゃんは、いつも実力を発揮して素晴らしい走りでした!5席入賞デス!!notesおめでとう~notes

 Cimg8447 私のカメラではボケボケ写真で、盛り上がった雰囲気をお見せできませ~~んsweat01

続々と有名ハンドラーが日頃のトレーニングの成果を披露し、本当に盛り上がるナイター競技のSteeplechase Finalです。ウィニングランのパフォーマンスも見ていて楽しい~happy01heart04あっという間に、2時間ほどの競技が終わりました。

■22:00 ホテル帰宅

楽しい時間を過ごしましたが、明日のファイナル競技の途中で私たちは帰らなければなりません。どうしても航空チケットが取れなかったため、夜の国内線でフェニックススカイハーバーからロスまで行く手段しか出来なかったのです。というワケで、ホテルに戻りZUZUに小分けの食事をもう一度あげてから、荷物をまとめ帰る準備をしなければいけません。明日の朝にはホテルをチェックアウトし、会場に向かう予定だったのです。荷物整理に、もう戦争だーーっsweat01sweat01

 Cimg8259  Cimg8351 ホテルは3階建てで何箇所も外からルームキーで入れる出入り口があります。中で階段になっています。(左)片付け前の部屋の状態で散らかったままですが、こんなお部屋でした。(右)

■2:30 就寝

あまり正確に時間は覚えていませんが、明日の必要なものだけ用意し、スーツケースに荷物を押し込み、やっとベットに潜り込み深い眠りに。。。ホントに毎日慌ただしかったな~sweat02

 

| | コメント (0)

2008/11/08

10/30・10/31競技スタート~

---10月30日(木)---

■5:30AM 起床

ホテルのバイキングでこっそり朝食をテイクアウト、氷をクーラーバックに入れたり、ZUZUの排便を済ませたり(この時までは快便だった)急いで準備して会場へ!

■7:20AM 会場へ到着

ホテルより会場までフリーウェイで10分くらい。パドックに荷物・ワンコを運び、けりぱぱにZUZUゴハンを頼み、リンクに向かう。

■8:15AM~<Team Snooker> Walk-Through(検分10分間)

早めにリンク脇でルール説明を受け、攻略を!日本チームはみんな不安げに、朝一から頭を抱えてました~

 Cimg8316 Cimg8323

■8:45AM~<Team Jumpers> Walk-Throgh(検分10分間)

まだスヌーカーの攻略が決まらないまま、次の検分。。切り替えが大切!

■9:15AM~<Steeplechase QuarterFinal> Walk-Through(検分10分間)

メインリンクでの走りに少し緊張しながら、ハンドリングを考えます。

本日3走分の検分を終え、午後から出走だったので人間も朝食タイム。頭の中が整理つかず、パニック気味。。まずは、Snookerのコース図とニラメッコ。1走めからSnookerはかなりヘビーだーーbearing

 Cimg8324  Cimg8325 会場の出店ブースでゲットした暑さ対策のクールベストを着せ、頭には氷水で冷やした濡れタオルで、チビおやじZUZU出来上がり~♪このスタイルで毎日通しました。お昼過ぎからの出走だったので、ZUZUを場慣らしの為、リンク周辺を散策。この辺りから、緩い便と最後に血便が出て少し心配になりましたが、パドックに戻り水分補給させてクレートで休ませました。

■12:15PM~ <Team Snooker>

日本チームは、HグループでJumpersが先のグループとSnookerが先のグループに分かれました。16インチのZUZUはSnookerから。走ってる人の走りを見ながら、やはりココは手堅く決めたかったので、欲張らず最高ポイント狙いはしません。ZUZUの実力を考慮した戦略でオープニングもクロージングも狙い通りで、ゴール!48ポイント獲得で17席でした。

■14:10PM~ <Team Jumpers>

ZUZUの様子は気が立ってるせいもあってか、元気にピョンピョン飛び跳ねています。この程度なら走るのは大丈夫と、いつも通りの出走前の調整をして出走。ラスト2本でインに入りそうになったので、体でブロックしながら逆飛びを阻止して何とかゴール。やはり拒絶はとられましたが、1ミスで完走できました。45席。ZUZUはアメリカのエアハードルを元気良く跳びまくってました。

■15:50PM~ <Steeplechase QuarterFinal>

ZUZUの出走順はグループの最後だったので、4時半は過ぎていました。自分自身も陽に当たらないよう注意して、集中が途切れないように気を付けましたが、ビデオを観ると緊張感のないハンドリングでした。出走直前に3回めの排便をした時、まだケチャップみたいな血のカタマリが便と一緒に出ていたZUZU、相当しぶった様子でお腹の調子は治っていない。さすがに、気持ちが不安定になりました。そのままZUZUに伝わったのだと思うような、マテの効かないスタート。中盤過ぎて2回めのAフレーム後、私が一歩多く前に出てしまい、トラップハードルを跳び失格。明日のSCセミファイナルの出走は無くなりましたが正直、心の中で少しホッとしました。キティーちゃん・瑠璃ちゃん・クールくんSemi Final進出おめでとう~shine

この日の夜、グレゴリー夫妻と夕食を一緒にする約束をしていましたが、ZUZUの体調が心配だったし、夜はずっと側に居たかったので事情を説明してキャンセルさせてもらいました。日本チームの皆さんもZUZUの事を心配してくださり、とてもありがたかった。会場を出て、いつものショッピングモールに寄り夜ゴハン用に冷食のパスタを買って部屋に戻ったのが、6時過ぎくらい。ZUZUには可哀そうだけれど、お腹の調子が戻らないと食事はあげられないので、夜は水分だけとらせて絶食。連日の暑さで体力が心配だけど、ゆっくり休養さるため、我が家での禁止ルールベットに乗る事を解禁してしまった。この日から、ZUZUを抱いて毎晩寝ました。アメリカでの我が家のルールも緩々です~(笑)

 Cimg8331  Cimg8340 安心して休まってくれれば、いいのだけど~頑張れっ!ZUZU

私たちも疲労がピークのようで、この日の夜は買ってきたゴハンも袋ごとベットに放ったまま、けりぱぱ・ZUZUと3時間近く気を失ってましたsleepyルームサービスの電話が鳴り、朝だと思って慌てたら、心配して連絡くれたお隣のお部屋のSさん。いいタイミングで起こしてもらって、助かりました。それから、夕食をとり明日に備えてランチの簡単サンドをけりぱぱが、私は洗濯物が溜まる前に、毎日少量の洗濯を!もう部屋に入ると気力を振り絞っての作業です。ってワケで、この日の就寝時間は不明~

Cimg8353 けりぱぱ、お手製サンド!

---10月31日(金)---

■6:00起床 

起きるのもツライ~gawk昨日より出発が遅めだったので、朝のバイキングは余裕~と思ってると、既にKさんが駐車場で待っていたcoldsweats01 昨夜は一番睡眠時間がとれたので、気分新たに頑張ろう~ZUZUの便も昨日より固まっていたので、一安心

■8:00AM~ <Team Standard> Walk-Through(検分10分間)

と、思ってもSCに勝ちあがれなかったので、今日の出走は1走のみ。しかもまたもや、4時過ぎ頃だよ~ホテルに帰って休めるくらいの時間がある。でも戻らず、会場で過ごす事にしました。

Cimg8368  Cimg8376 ハロウィンモードのワンコや、可愛いワンコをウォッチング。

Cimg8291  Cimg8363 パピケルも発見!ベティちゃん、上手く撮れなかったけど。。ブラックのケルもいました~

Cimg8326  Cimg8398 USAのけりとCHOPも!!(笑)

Cimg8430  Cimg8431 DOG JUMPは、やはりZUZUは止めました~ココも水好きのワンコたちが沢山集まっています。

そして念願のルアーコーシングに挑戦♪

Img_4357 コーシングは1走だけだと$15で、2走だと$25と、割安になっていくシステム。ZUZUは初めてだったので2走で申しこみました。午後に出走もあるしね~

Img_4347 Img_4355 Img_4349 思わず、写真も買ってしまいました~コーシングでもZUZUらしい走りだった(笑)

動画あります、どうぞ~私のゴーゴーコマンドがうるさいので、ご注意ください~

1走めはあまり理解しないままゴール。2走めは理解していていいスタートしたのに、ターゲットのオモチャを見失って、何故か誘導するヒモに固執してるZUZU。私はゴールで待っていたので、何が起こったのか分からず、不思議に思ってましたが、ビデオみて笑った~ターゲットをコントロールするオジサンは、さすがプロだな~と関心しました。色んなコがいるんでしょうね~きっと!

コーシングが終え、11時からSteeplechese Semi Finalsが始まり、応援に行きました。こちらも走ってみたい面白そうなコースでした。16インチのS&ふぅちゃんが10席に入り見事FINAL進出決定!!日本選手で2人めの出来事です。おめでとう!!!

■15:25PM~ <Team Standard>

検分後8時間経った出走は、精神的に難しいです。コースは面白そうなコースで、何通りもハンドリングが考えられ、走りがいのありそうなコースだったのに、4番ハードルのあとZUZUが入りすぎてしまい逆飛びして失格してしまった~まだ、コンタクト1個もやってないぞ~sweat02いい緊張感を持って走りたかったのに~!!あっけなく、終ってしまった今回も2日めでした。。。

今日のZUZUの体調は、やはり完全に治ってはいないけど、昨日よりも便はマシだった。でもまだ出血もあり、ろくに食べてない割に出てしまうという事は治ってない証拠なので、少量のマンマリゾに暖かめのお湯で薄めて、水分補給をさせました。可哀そうだけど、ホテルのクレートにZUZUを置いて休ませ、グレゴリー夫妻と夕食に行きました。

■7:00PM <P.F. CHANG’S>で食事

昨年と同じチャイニーズのレストラン。写真ないけど、アメリカンな食事に飽きていたし、美味しく食べて、久しぶりの再会で話も盛り上がり、楽しい時間を過ごしました。

■1:00PM 就寝

ホテルに戻ったのは9時過ぎくらいでしたが、けりぱぱが疲れて寝てしまい、私一人で洗濯と明日のランチのサンド作り。無理やり起こしてシャワーだけ浴びさせ、私もバタンキューで爆睡sleepy

明日は、いい緊張感で頑張れたらいいな~

| | コメント (4)

2008/11/07

28日出発・29日スコッツデール到着

昨日は、ZUZUの健康チェックに行ってきました。便検査の結果は大腸炎、細菌や寄生虫など心配なものは見られず、血液がまだ出ていたので、注射2本と飲み薬を5日分。目も充血していたようで、結膜炎の目薬が二つでました。大腸炎に関しては環境の変化など、ストレスや疲れが原因、結膜炎も疲れ・抵抗力低下などで炎症をおこしたようです。

昨年の遠征で心配なく過ごせたので、私たちの配慮が足りなかったか、過信し過ぎた部分もあり、とても可哀そうな事をしたと反省しています。ZUZUに摂らせようと思って持っていったドットワンスープやヤギミルクも一回ずつくらいしか摂らせられませんでした。あとはマンマリゾとレトルトのお粥、グリコチャージを薄めて日々水分補給していました。

しばらくは薬で、経過観察になりました。今週末の大会、エントリーしてなくて良かった~

ゆっくり静養して体調を整えます、人も犬も!

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、スコッツデールに向けて出発の様子からお伝えします。昨年は成田からロサンゼルス(ユナイテッドエアー/UA)、ロスからフェニックス(UA)という往路で、復路はフェニックスからサンフランシスコ(UA)、サンフランシスコから成田(UA)でしたが、今年は希望日程に合ったチケットが取れず、ロスからレンタカーでフェニックスまで移動。帰りはフェニックスから国内線(UA)でロスまで行き、ロスで一泊して翌日ロスから成田(往復ともJAL)になりました。

---10月28日(火)---

■11:00AM 自宅出発 

 Cimg8195 Cimg8199  成田手前のSAで、ZUZUのガス抜き、水分補給させる

■2:00PM 成田着 

動物検疫所の手続きを済ませ、テイクアウトのお昼を買って、屋上展望台で昼食。(シッコシート持参で最後の排便を済ませる)

JAL搭乗カウンターで、チェックインと預ける荷物の手続き。ワンコの輸送費片道¥39,600にビックリ~(昨年は¥22,000だったので。後から聞いたらどの航空会社も今年は同じだったらしい)

出国手続きを済ませ、搭乗ゲートに入る。

■5:10PM JAL062便でフライト(飛行時間9時間50分)

■10:50AM ロサンゼルス着 入国審査は覚悟していたほど長蛇ではなく、意外とスムーズに終了。荷物検査もいい人に当たり、自己申告したフードが少量だった為、没収されずに済みました、マンマリゾもセーフ~。同じ便だった瑠璃ちゃんとZUZUにも再会!ふたりともオリコウサンで空の旅、頑張ってくれました~第一関門突破♪

 Cimg8204 Cimg8203 ロスで最初にオシッコタイムを終らせ、ヤギミルクを瑠璃ちゃんと半分コ。

 Cimg8209 瑠璃ちゃんも元気!!

九州・関西組と空港出口で合流出来、レンタカーの手続きする為、シャトルバスで移動 Cimg8211 Cimg8215 ピナちゃん・ナッポちゃん・ボノくん・スマイルちゃんも元気のようです

Cimg8221 ハーツ(レンタカー)到着

 Cimg8219 Cimg8222 待つ事2時間強~???

カーナビが無い車を何回も出され、やっと走れる車がやってきました~カーナビの使い方をナッポ兄さんに伝授して頂き、4台で出発。

■2:00PM フェニックスに向けて約650キロ(406マイル)の旅、スタート!

 Cimg8226_2 途中、スッゴイ数の風力発電があり、、、

 Cimg8232 Cimg8237 アリゾナ州に入ると、砂漠地帯。延々と続く直進のハイウェイロードをGO~~

4台の車はハイウェイですぐにバラバラになり、各自で目的地を目指しました。ウチの車は、ウェンディーズで昼食休憩し、マックで息抜き休憩、給油一回(思いのほか燃費のいい日本車でした)。後はホテル目指して、とにかく走行dash

■10:00PM過ぎ ホテル カントリーインに到着

ホテル到着前に大通りに面したショッピングモールの中のマーケットでデリと水・ビールを購入し、部屋で夜ご飯を済ませ、ZUZUにも久しぶりのゴハンタイム。長い(時差が16時間)一日でした~

■2:00AM就寝

---10月29日(水)---

 Cimg8247 Cimg8256 朝、出発前にホテル周辺を散歩中、同ホテル滞在のグレゴリーさんとワンコたちに一年ぶりの再会!!

■6:30AM 起床

■8:30AM メディカルチェックの為、ホテル出発

■9:00AM 動物病院、到着 

既に皆さん到着されて順次、診察が始まっていました。 Cimg8264_3 クールくんとパパさん

診察室で・・・

 Cimg8268 Cimg8276 デスクのような診察台で挙動不審なZUZU。でも、置いてあったオヤツを貰えて、ご機嫌に早変わり、単純なヤツ。。

2時間弱で全員の診察が終わり、書類チェックも済み一時解散。各自、お昼を済ませて次はUSDAA会場に集合

お昼 私たちはまたもホテル近くのショッピングモールへ行き、ベルタコでケイタリングし、ホテルの中のプールサイドで昼食をとりました。

Cimg8283 Cimg8287 束の間のリゾート気分を満喫~

■2:00PM 会場集合 

受付の手続きをして、ゲート通行証の腕輪と参加賞の景品(Tシャツ・水筒・テニスボール・ピンバッジ全てUSDAAオリジナルロゴ入り)を頂きました。あ!写真ない~

 Cimg8377 会場入口のゲートを通過した辺り。今回の日本チームのパドックは会場からとても遠く、この場所を何回も往復するのにメッチャ疲れた。。。

 Cimg8530_2 パドックは各3チーム位ごとに縦長のテントが張られていて、それが18くらいあったかな~?個人エントリーの方たちはまた別のスペースが確保されていました。リンクからは離れていて移動は不便でしたが、静かに休めたので、私たちは毎日パドックを使いました。木陰を確保してリンク近くに待機したりと各自様々で、暑さを乗り越えました。

会場からパドック位置を確認したり、この日から始まった競技を見物したりして、この日は夕方に解散。この日はウェルカムパーティーがありましたが、我が家は欠席させて頂き、明日からの競技に備え、しておかなければいけない用事を済ませる事にしました。

■2:30AM 2日分の洗濯物を片付け就寝

 

| | コメント (4)

2008/11/05

タダイマ~!

 Cimg8538

昨夜、8時過ぎに自宅に帰りつきました。

人犬ともに元気と言いたいけれど、ZUZUが出走一日目の午前中からお腹の調子が悪く、現地でとうとうまともな食事をあげることが出来ず、、、sweat02元気がない様子はないのですが、まずは獣医さんで健康チェックに行ってきます。人は行きの移動疲れを引きずったまま帰国みたいな、本当に疲れた遠征でした。今朝けりぱぱは普通どおり出勤。私は疲れているにも関わらず、眠れず朝を向かえ早朝より洗濯機と荷物整理、これからZUZUを獣医さんに連れて行って来る予定です。

USDAAのHPにコース図や成績、オンデマンドでの動画配信、日本の皆さんのブログ等で速報がアップされているようですので、大会の詳細・レポは後回しにさせて頂きます。

ZUZUはぐったりした様子がなかったので、全競技出走しました。おかしいようなら、いつでも棄権する覚悟で。環境の変化に関わらず、いつものZUZUの走りを見せてくれました。私の精神力が維持出来なくて、失格二つしてしまいましたが、ゲームを楽しむ事はできました。

昨年は、カテゴリー(ワンコ・友達・ショッピングなど)ごとにブログをアップしましたが、今年は出発から帰国まで覚えている限り日ごとにアップしていく予定です。短期間ですが、色々ありました~

留守番組のCHOPけりは、元気に過ごしていたようでたっぷり一週間分の挨拶でお出迎えしてくれて、一安心です。CHOPの足も腫れが引き、こちらも安心しました。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。メール下さった方には追ってお返事致しますが、落ち着くまで少々掛かりそうです。ごめんなさい~

今回ご一緒された皆さん、OPDES関係者の皆さま、大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

| | コメント (9)