« この時期。。。 | トップページ | 買った!買った~! »

2010/03/12

旨旨散歩!

先週の土曜日にホリスティック医療を受診して、一番変わったのは私かもしれない。朝から洗濯しながら、食事の準備をし、CHOPけりの目薬にZUZUの歯の消毒とやる事いっぱいななか、Pちゃんのレメディ・ハーブが増えるのは、気持ち的に慌ただしく益々大変が増えてるけれど、Pちゃんの反応がいい方向に向かっているのが実感し始めて、苦にならなくなってきた。

今思うと、先週の私はかなりネガティブになっていた。Pちゃんの恐怖心を煽らないよう、守ってあげようと思うほど、がんじがらめになっていた。Pちゃんに対する私の対応にDekoも感じ始め、一緒の散歩でいつもなら元気に歩くDekoが私の後ろにまわってしまい元気もない。Dekoにも明るい言葉を掛けるけど、またPちゃんにとらわれて、という繰り返しで負の要素が雪だるま式になっていた。

今週は先週に比べて3分おきなほど頻繁な飛行機音はないけれど、気付くとやはりゴォーという音が聞こえていた。

Pちゃんには、身体を意識させるために服を着せて散歩前にミキシングボトルのレメディを4滴、口に入れる。そして頓服用のホメオパシーとフラワーレメディを携帯し、散歩に出る。

昨日はオヤツも持参した。いつもトレーニングに使っているのが余ったので、ポケットに入れて出掛けた。飛行機の音が聞こえる前から、少しずつオヤツを使って歩く。これにはDekoがいい役割をしてくれるので、デコピンずふたりとも楽しい散歩が復活しはじめた。しばらく歩くと飛行機音。Pちゃんが、気にしてない!!終始シッポが上向きで、カメラ持ってくれば良かった~と思うほど、明るい笑顔で私を見てる❤

最初のきっかけとなった爆発音のような大きい音にも、平気になるほど安定してる訳ではないと思うけれど、今は出来るだけ刺激させない方向で今の方法を続けるつもりです。Pちゃんが飛行機音に反応した時、私は飛行機にも乗れないかもとか、先々の事ばかり心配したりして、今のPちゃんと向き合ってなかったのかも・・・。心と身体は繋がってる、と普段から感じてはいましたが、今回の事で益々その重要性を感じました。

ホリスティック医療は、飼い主側の心のカウンセリングもしてくれたようです。

またこの先、上向きばかりではないと思うけれど、普段直接ワンコたちと接する私がぐらついてしまっては、いい方向に行くわけもない。悪条件も上手く利用すれば、プラスに変えられるんだと学べた。

診察の最後に『お母さんは頑張らなくていいですよ。』と先生が仰って下さった。そうですね、力が入るほどワンコは敏感に感じてしまうものなんだ。

次の診察がとても楽しみになった♪

Imgp2965

Imgp2952

Imgp2958        春は眠いんだWAN!!

|

« この時期。。。 | トップページ | 買った!買った~! »

コメント

ZUZUままさん頭いい~っ!
私が長くかかって会得したことを
こんなに短期間でやっちゃえるなんて!
そうそう、飼主はヘラヘラしていたほうが
いいって時があるんですよねconfident
幸先いいぞーっ!

投稿: NAO | 2010/03/14 08:43

 ★ NAOさん

ありがとうございますm(_ _)m
NAOさんのアドバイスは私にとってとても参考になりました。
お陰さまでPちゃん本来の明るい顔つきが多くなって、あの悪夢の数日間がウソのようです~(笑)

ただね・・・最近upのぴぴん。。。
目がギラギラしてるように思える~sweat01
気のせいじゃなく、カーラちゃんジュニアに向かってると思います~~~smile

投稿: ZUZUまま | 2010/03/14 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この時期。。。 | トップページ | 買った!買った~! »