« 西日本インターナショナルアジリティー競技会@松本 | トップページ | お疲れデッス! »

2009/12/01

11/29 JKC近畿ブロックAG競技会@ドラゴンハット

土曜日の午前中に出発し、ゆっくり移動しながら行って来ました。今回の主役はZUZU。けりはドラハのリンクは窮屈そう(縦長4リンク)で、ムリな走りをさせたくないので、お休みにしました。

今回は朝から3度がスタートしたので、のんびりする時間もなく、あまり写真が撮れませんでした。思い出して撮ったのが、たったこれだけっ(笑)↓ 

Imgp1651

 Imgp1654 何見てんだよっな顔~catface

ZUZUは・・・ダブル失格でした~sad お友達たちも多かったなあ~失格続出。。。失格は悲しいけれど、実はもっとショックな事がありました。ZUZUはAG3からの出走だったのですが、1番バーをクリアして2番バーに進むのに思いっきり腰が引けるほどの狙い方。。。もしかしてスタートで滑ったのかと思い、ビデオチェックしましたがそれも考え難かった。バー着地もしてないのに、いきなり怯んだZUZUを見て内心動揺した。何もない所でここまで躊躇したのはZUZUなりには理由があるんだと思うのだけど。しかし、持ち直してDWに元気に駆け上がったので、頑張ろうと思った矢先正面のレンガにいけず、右のトンネルに消えたーーー。私の立ち位置(あまり離れると減速すると思い並走)と次への指示が遅れたのが悪かったかな。JP3は、いいスタートで走れたのでゴールを目指したけれど、スラのあとの裏跳びで見切りが早く、逆跳びしてしまった~sweat02ZUZUの調子が良かっただけに悔やまれた。という結果で終ってしまった、2009年のアジリティー競技会。。。ああ、心残りだ・・・・crying

今回のZUZUの走りを見ると、やはりアジは負担が大きいのかと弱気になってしまう。ZUZUはフラボ一本にした方が楽しいのかな。。。12月は参加予定の大会(もしかしたらフラボがあるかも!!)はないので、練習月間になります~。来年の競技参加予定も検討中です。けりも大会より練習の方が楽しそうなので、しばらくお休みの方がいいのかな。。。けりにとっては、競技会なんてどうでもいい事なんだものねぇ~~

だけど、関西地区の競技会は関東では会えないお友達も沢山会えて、楽しい時間を過ごしました。関西出身のこの方も!!

 Imgp1656 Angeお姉ちゃんの同胎ワンコ、ウォンくん。お里のスクールの生徒さんや先生に会えて大喜びのPちゃん

 Imgp1659 ぶりぶりしながら、ご挨拶してます~

 Imgp1660 Dekoのように光線もだしました~(笑)

Pちゃんは、室内の会場であるドラハでも全く動じず(出店してたお店には警戒してたけどっ)オヤツ命でドラハの一日を過ごしました。 Imgp1632

 Imgp1634 眼がヤバイッsweat01

 Imgp1635 精神的にも不安定ではなかったようなので、オビ練もやったりしてPちゃんにとってはいい経験になりました。

 Imgp1643 あたしは肝のすわったオンナよっfuji (実はこの日の主役はPちゃんだったかもね!)

Dekoもお友達ワンコを見つけては、キナコまみれ(ドラハの地面)になって遊びました~。

それから関東ではないようなお店も出店されていて、ワンコ用ベッド(CHOPにも!)や、けりずずのお洋服t-shirtをお買い上げ~~yen安いっ!

3度の競技もお昼過ぎに終わってしまったので、3時前には片付けも撤収し(けりぱぱがっ)帰路につきました。

お世話になった皆さんありがとう♪

途中睡魔に襲われ(けりぱぱがっ)PAで1時間ほど仮眠sleepyしました(私はずっとsleepysleepysleepy)が、11時前には帰宅できました。

主役ZUZUくんは楽しかったか疑問ですが、付き合ってくれたみんなもけりぱぱもお疲れさま!

アジレポはボチボチ進行中で~す~。ああ、気が重い。。。

|

« 西日本インターナショナルアジリティー競技会@松本 | トップページ | お疲れデッス! »

コメント

長旅、おつかれさまでした。
そして何より、大変お世話になりました。
o(_ _)oペコッ

ぴーちゃんがウォン君に大股びらきなのにはw(゚o゚)w !

強烈ビームも出してるし(*^。^*)

飛びつかれたときに、ぴーちゃんを引き剥がそうとしてお肉をつかんだら、びよーん、と物凄~く伸びたんで、ちょっと笑えました!

投稿: Teruko | 2009/12/01 20:39

★ Terukoさん

Anneちゃん一家は、二日間の参加お疲れさまでした~
ウチはZUZUの走りを見たら、一日参加でよかったかも~~(苦笑)

Pちゃんは、やはりサンキのニオイが分かるのか!?
あんなに積極的なPちゃんには、驚きでした~(笑)

Pちゃんのたっぷりお肉は当分続きそうです~~~pig

投稿: ZUZUまま | 2009/12/01 21:50

ZUZUママさん、近畿まで遠征したの~w(゚▽゚)w
こういうフットワークの軽さが素晴らしい!!

ZUZUママさんはほんと冷静にチビちゃんたちのことを見てますよね。たとえその場では動揺しても、ちゃんとチビちゃんたちのことを第一に考えていて、こういう飼い主さんの姿っていいなぁ~って心底思いました。実はAKCの競技会を見に行ったとき、ワンちゃんが失敗して怒ったり、あからさまにハァ...っていう態度をするハンドラーを何組か見ちゃってね。 ワンちゃんも一生懸命頑張ってるのに何でなの?って、悲しい気持ちになっちゃった。 逆に失敗しても上手くできなくても、お犬のテンションを上げて頑張ってる素敵チームもいたのでホント対照的だなぁ~って。 楽しむこと忘れたら、やってる意味ないもんね。

Pちゃん楽しい経験ができて良かったね♪ 最後の写真、すごく良いお顔してるわ。この顔ライちゃんに似ていて、おかーちゃんの心にハートの矢が射さりましたァ(≧∇≦)カァイイ!!

投稿: まるくる | 2009/12/02 06:09

★ まるくるさん

日本のアジラー(アジリティのハンドラー)は、飛行機遠征日帰りで北海道から九州まで飛びまわる方も多いですよ~~
ヨーロッパやアメリカのように毎週のように競技会がないので、大きい大会には全国から集まってきます。

それで場所確保の問題が起こり、タープの場所代や駐車料金などが徴収される様になりました。(エントリー費も海外に比べて高いのに・・・)
お金に余裕がないと楽しめないスポーツになってきました。悲しいです。。

わたし、全然冷静じゃないですよ~
ZUZUのハードル苦手意識が起きたのも私の責任も大きいんです、きっと。
頑張ろうと思う気持ちが強いほど、失敗した時の落胆が大きいのは分かります。だからって、叱ったり怒ったりする事はありませんが、敏感なワンコには感じるものがあるんだろうと思います。
メンタルな競技ですよね。

デコピンずにとっては、楽しい一日でした!!


投稿: ZUZUまま | 2009/12/02 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西日本インターナショナルアジリティー競技会@松本 | トップページ | お疲れデッス! »