« 5連休 | トップページ | OPDES 秋ヶ瀬 9/23 »

2009/09/25

おむつだワン!

連休中、Pちゃんに初ヒートがきました。Dekoはまだです。

我が家では女の子はCHOPとけりでしたが、CHOPは1歳過ぎたころに避妊手術をしました。けりは、けりパピを考えていた時期もあって手術はしていませんでした。8歳になる前に乳腺腫瘍が見つかり、その手術の時に一緒に避妊手術をする決断をしました。シニアになってからの手術だったので、心配でしたが術後の快復も順調で今も元気に過ごせている事に本当に感謝しています。CHOPは若い頃の手術だったので、傷の快復も早かったし、もうすぐ13歳になる今も超超ゲンキ!という現状。

本来なら女の子を迎える時から避妊手術に関してどうするかを考えて迎えるべきなんですが、いまだに悩んでいる。。。海外や、獣医さんの話だと始めてのヒート前に手術をする方が病気の確立は下がるとも聞きます。体(病気)の事優先にするなら。

しかし今回Dekoの子育てをしてみて、社会化馴致の大切さをつくづく感じ、いいタイミングで色んな経験をさせられた事はDekoの精神的成長に大きく影響できたと思っています。そう思うと大切な時期に手術によって不安な思いや恐怖心につながるかもしれない事は、どうしても後回しになってしまう。でももし、今後病気が見つかったらそれは後悔するのかもしれないし・・と夫婦2人でイジイジ堂々巡りの悩みが尽きませんでした。

せめて一回目のヒートが来て、精神面でも安定した時期にと思ってるうちにきてしまったPちゃんのヒート。自然な事ですし、こなければ心配なものですから、きた事は喜ぶべきこと。。。しかし、決断には・・・。う~~ん覚悟を決めなくてはと思いつつ、悩んでしまいます。(けりが手術した時は、やはり病気の進行を考えると精神的負担なんて言ってる場合じゃなく、出来る限りサポートしながら手術を決断するしかなかったワケなので。。。)

Dもきっと近いうちにヒートになるでしょうし。。。

まあ、そういうワケでオムツワンコ写真を!けりちゃんのお下がりのサニタリーパンツがあったのを思い出し、仕舞っておいたのを出して着けてみました。

 Imgp0233 マジックテープなので、サイズは大丈夫でした~

 Imgp0218  まだきてないけど、Dekoにも予行練習で装着

 Imgp0229  なんだかフシギそうなデコピン

 Imgp0268 マワシのように見えるのは。。。

 Imgp0255 やっぱりコイツラだから~

 Imgp0279 結局そーなる

 Imgp0294  ノコッタ ノコッタ

 Imgp0325 ナニつけてても関係ないもんね~

けりちゃんの過去記事はコチラ~↓

けりのオムツブログ

この記事に出てくるMINI WAGさんはザンネンながら閉店してしまいました。もし、サニタリーパンツに興味がおありの方は連絡くだされば、お問い合わせできます~。

|

« 5連休 | トップページ | OPDES 秋ヶ瀬 9/23 »

コメント

まわし姿もなかなか粋ですなっ♪

Angeはパンツを嫌がって大変だったけど、デコピンちゃんはぜんぜん平気そう。
そういや、ピピンちゃんは服着せても平気のへっちゃらだったっけ?!

お相撲さんたち、たのしそうですね。

投稿: Teruko | 2009/09/25 17:30

★ Terukoさん

あはは~Pちゃんはそういう面は結構にぶいかもです~(笑)
Dも着ける時は何するの~?って顔してたけど、Pちゃんとお揃いと分かって、喜んでました~~

Pちゃんは、初ヒートで少しダルそうで、お散歩から帰ってきて体拭く順番が最後なのですが、玄関でふと見たら立ったまま眠ってました~sleepy
カワイイヤツlovely

投稿: ZUZUまま | 2009/09/25 23:06

メールありがとうございました。♪
Pちゃん、初ヒートおめでとうございます。

避妊手術は本当に考えてしまいますよね。
うちも次回までにするつもりでしたが、
訓練の先生に「犬が変わってしまうよ。ホルモンの影響を受けずに育つって言うのは結構弊害が大きい。特に若いうちは。」と言われたので、再び迷い中です。
私もよくわからないのですが、ボーっとした呆けた犬になってしまうそうです。
身体のことを考えればしてあげた方がいいのはわかってるのですが、とりあえず延期になると思います。
オムツ、暴れてもずれたりしないんですね。つくしはオムツなしで過ごしましたが、
段々、多くなるらしいので次回からは用意しないといけないかなぁ?

投稿: ヒペリカム | 2009/09/27 05:06

★ ヒペリカムさん

Pに、ありがとうございます!

そうですか、なるほど~。
避妊手術に関しては、本当に色んな意見・考えがありますよね~~
けりの場合は、ヒート中ボケボケもすごかったし、いろんな意味でしんどそうでしたthink
晩年になっての手術でしたが、その後は体調にムラもなく、歳相応以上に調子はいいように思えます。
もっと早くにしてあげた方が、けりにとって負担にならなかったかもと。。。

でも、これも結果論なんですよね~
ヒートは病気ではないし、症状に個体差もある。病気予防にはなっても、体の一部を摘出するんですから、デメリットもあるでしょうし・・・。
出産したワンコでも、子宮や卵巣の病気になったコもいますし。。

色んな意見を聞きたいけれど、ますます迷ってしまいそうです~~wobbly

しかし私たちが決断しなければいけない事。
どこを優先して、どこかを犠牲にしなければ決断できないのかも。
難しいけれど、よく考えられる機会なのかもしれませんね。

オムツは、サイズ調整が出来るのでずれ難くていいですよ!
人間用のナプキン使用なので、手軽で清潔に使えますし~。
Pちゃんは、初回から出血が多いです~confident


投稿: ZUZUまま | 2009/09/27 13:41

Pちゃん初ヒートだったんですね。お誕生日に初ヒートに、おめでとう(◎´∀`)ノ お赤飯炊かなくちゃね(笑)?

実はベルっ子が元里親さんのところから帰ってきたとき、すでにヒート始まってたんですよ。そう言えば、ベルっ子も初ですね~。 今、使い捨てオムツしてるんだけど、あれってカワユイですよね。 オチリがカボチャみたいで。 オムツをしつつもジャレてるD&Pちゃんに大爆笑しちゃいました~。

ライカは1度もヒートを迎えないまま手術をして、ルーも恐らく...うちに来る前にすでに手術済みでした。ベルっ子もヒートが来る前に手術したかったなぁ~と、ちょっと後悔しています。 里親探しと平行で考えなくちゃいけないんですよ。 ちと頭が痛いです(経済的にも)。

投稿: まるくる | 2009/10/01 14:39

★ まるくるさん

うふっ、重ね重ねありがとうございます~

ベルカちゃんは、DPとほぼ同じ歳くらいなんでしょうね~~たぶん。

使い捨てオムツは、けりの時既製サイズが合わず、お友達が送ってくれた布製オムツがとっても重宝してました。
DPは既製で合うと思いますが、折角だからお下がりを使いました。
彼女たちには、あまり関係なく遊んでましたけど~。

アメリカでは、初ヒート前に避妊手術するのは定着してるんでしょう?
特に里親さん探したりするのには、条件になるのでしょうね~
早めの手術のメリットも頭では分かるんですが、タイミングの決心が・・・

今回のベルカちゃんは、個人での対応だから大変ですよね~
いいご縁がありますように、心より応援しています!

投稿: ZUZUまま | 2009/10/01 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5連休 | トップページ | OPDES 秋ヶ瀬 9/23 »