« こどものひ★ | トップページ | クールダウン »

2009/05/10

多摩蘭坂

訃報が流れて1週間。。。あまりのショックに文字にする事ができませんでした。清志朗の旅立ち。

30年近く前から大好きで、とても影響を受けた存在でした。過激でいて地味だったり、激しさと優しさ、単純さと複雑さ、静と動、対極的な面をバランスよく表現する凄く魅力的なシンガー、バンドマン。清志朗独特の歌声と詞、曲も惹きつけられるものがありました。

昨年の復活以降、まだまだやりたい事があったんだろうなと思うと本当に残念です。もう何十年もライブにも行かなく(行けなく?)なってたので、生の歌声を聴いたのははるか昔だけれど、CDだけでもゴキゲンな曲からバラードまで、どの曲も清志朗らしさを感じて、思い出しては聴いたりしていた。

たくさんのヒットした有名な曲があるし、どの曲も好きだけれど、今私の頭の中を流れ続けているのが”多摩蘭坂”。 RCサクセション 多摩蘭坂

それから、必ずメンバー紹介で使われていた”よォーこそ”。この曲を聴くとライブに行ってる気になれる、ワクワクして本当に気持ちがいい曲です。 RCサクセション よォーこそ

♪コーヒーをボクにいれておくれよ・・・好きなフレーズ。チャボとの2ショットは最高! RCサクセション 君が僕を知ってる

”Sweet Soul Music””彼女の笑顔””ヒッピーに捧ぐ””サマー・ツアー””つきあいたい””スローバラード”・・・

熱心なファンとまではいかなかったけれど、You Tubeで紹介された曲はほとんど聞き覚えのあるものばかり。どの曲も大好き。素晴らしい曲と歌声をありがとう。

忌野清志朗さん。多くの人々に、これからも愛され続けることでしょう

私も一生涯忘れない

|

« こどものひ★ | トップページ | クールダウン »

コメント

ZUZUままさんも清志朗のファンだったんですか。
何気に好きでした。
彼の音楽って過激でありながらもやさしさを感じます。
とっても直で自分流を崩さず主張し続けてきたのは素晴らしいですよね。
ガンと戦うってどんなにか大変だったと思いますが最後まで清志朗でいてくれたと思います。
まだまだ歌い続けてほしかった。
本人が一番残念でしょうね。
合掌

投稿: あすぴー | 2009/05/11 23:08

★ あすぴーさん

あすぴーさんも聴いてらしたんですね。
なんだか嬉しいです。

清志朗の詩はクセになるというか。。。
詞の表現がキュートだったり、せつなくなったり、元気になれたりして、大好きでした。

信じたくないけど、事実なんですね~
天国ではたくさんのミュージシャンたちとセッションしてるでしょうね~♪

投稿: ZUZUまま | 2009/05/11 23:34

多摩蘭坂ときくと国立の坂を思い出します。ここら辺にすんでいたのかな?
「よ~こそ」もいいよね。。。
あまり歌は詳しくないけどどの曲も
聞いたことがあるものばかり。。。
きっと空の上でも歌っているね。

トロ箱もう使っているのね~。
湖遊びが楽しみだね~。

投稿: | 2009/05/13 15:21

ははは~、↑名前忘れた・・・
でこ大きくなったろうな~。

投稿: Apple | 2009/05/13 15:22

★ Appleさん

多摩蘭坂は、清志朗が住んでいたらしいよ~
そこにもお花がたくさんお供えされてるって。

先週末の暑さでトロ箱使ったよ~~
ずいぶん違うよね~
湖ホントに楽しみ!!

そうそう~今週の日曜、ドッグランフェスタ行くかも~
雨降りでなければっsmile

投稿: ZUZUまま | 2009/05/13 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こどものひ★ | トップページ | クールダウン »