« な~む~☆ | トップページ | がる~☆ »

2008/04/08

ふむ~☆

HPのトップページにアジリティ大会スケジュールをアップしてみました~こんなに行けるのかな~・・まあ、一応予定ですから~~~shine

先週久しぶりにトレーニングを再開し、体力の限界を感じたけりとわたし。。

平日、ゆっくり長めののんびり散歩だけでは持久力つくわけないか~。で、少し調べてみました。

効果的なお散歩があればな~って。

ちょっと興味を持ったのが、インターバルトレーニング方法。

紹介しているのはプロのアスリートから高齢者向けまで様々なんですが、インターバルを応用したお散歩が出来ればいいじゃん~!と、思ったわけです。用はメリハリをつけた散歩をして体力アップできれば一石二鳥という自己満足で終ってしまうかもしれませんが~・・

本格的に実践できれば、これが意外と効果が高そう~

私が説明するよりもリンク貼っておきますので、興味のある方はご覧下さい catface

インターバルトレーニング

インターバル

インターバルトレーニング法

これをアジリティトレーニングに応用したりと、構想では広がっていきます~だけど、けりもわたしもそう若くないので、ウォーミングアップとクールダウンはしっかりやって、体の負担を軽くしていくのがいいみたいです。

話は変わりますが、最近わたしが興味があるもう一つのこと、驚くほどに多いお料理ブログ(人の)。

両親と同居し、夜のメニューは私が決めていますが、父の野菜嫌いと、両親の味付けの濃さには相当戸惑いました。私自身お料理得意ではないし、けりぱぱと2人の時は簡単メニューで済ましてしまうことも多かったんですが、内容は野菜・魚・豆腐メインで特に味付けは薄味です。両親のほうは、もともと体を動かす仕事が多かった父の塩分摂取過多で、仕事が変わっても味覚は濃いものを好む習慣が残り母までも同じ習慣です。もちろんそれで体が受け入れるはずもなく、2人とも生活習慣病やメタボの典型です。

だから私の作る料理に物足りなさを感じ、不満いっぱいのようですがそれでも仕方なしに大分食べるようになりました。母曰く、私の料理は病院食より薄いと言ってます(笑)私もけりぱぱも慣れているので、素材の味が分かれば美味しいという感覚。だけど、濃い味付けに慣れてしまうと、なかなか薄味は美味しく感じられないようで・・・。

両親とも、もちろん病院での食事指導がありますが、開き直ってる方が多くてね~~泣

食べる事は楽しみの一つなんだから、好きな物食べさせろ~という母とのケンカも耐えないワケです。。だけど、検査の結果がこの数ヶ月でいろんな数値が良くなり、担当の医師から褒められる(私の料理を)と、満更気分は悪くないらしく母も嬉しそうに私に話す。。。けど、数日経つとやっぱり我慢の限界を感じ、私との言い合い。。そんな事がもう一年近くになるんです。

あ、それで話を戻しますとお料理ブログにヒントがいっぱいあって、楽しくメニュー作りが出来るようになってきたのが、最近の楽しみなんですよ~

これは、リンクは貼りませんが検索してみるとスゴク楽しい~!

野菜好きなので、マクロビやベジタリアンの方のサイトはアイデアがスゴイです。ウチは魚もたまにお肉も食べますから、徹底する事はないでしょうけど~・・

父の野菜嫌いは食べず嫌いがほとんどだったのですが、こちらに来てから食べられる種類がかなり増えました。納豆(野菜じゃないけど~)も食べられるようになったのは母も私も驚きでした。味覚の習慣は簡単には変わらないのも分かりますが、少ずつは改善されているようです。

今日は何にしようかな~smile

|

« な~む~☆ | トップページ | がる~☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« な~む~☆ | トップページ | がる~☆ »