« 明るい兆しが~ | トップページ | 週末。。 »

2007/04/06

さて、翌日。。

寄生虫は、CHOP(実猟犬のブリーダーさんから)が来た10年前に 検便で見つかり駆虫薬を飲ませ、再度検便でまた別の虫が発覚、を何回か繰り返し、、、CHOPのお腹は虫のパラダイスでした。。。

それから、他のワンたちも不定期に 検便していましたが、寄生虫の心配がなかったので、今回まさか~びっくり~\(◎o◎)/! 時間が経って、げえ~~~~ッ(*_*;状態です。

けりの体調不良は、昨年の12月始め辺りから始まり、翌年の1月から3月までは一旦症状が落ち着き体重が戻り始めたかなと思った矢先、3月になって7~10日おきにお腹を壊し、絶食してじょじょに食事量を増やし始めるとまた壊す・・・この繰り返しでした。これなら安心という食材が無くなり、ホント途方にくれました。。

12月は21キロだった体重が今は17キロ。約4ヶ月で4キロ痩せました。12月の不調と3月の不調は、似てるようでいて違うものなのか、原因が同じだったのかは分かりません。何時ドコで鉤虫に感染したのか。。。

鉤虫は、草むらにもいるそうです。感染ルートは、鉤虫症にかかった犬との接触・母犬から仔犬に・土の上を歩いた足を舐めて体内に入る事も。。。

普段、ウチはあまり公園などには行きません。ニオイ嗅ぎも極力させないし、ノーリードになるのは、練習場か大会の出走の時くらい。けりずずは、そんなに犬と遊ぶタイプではないので、知らないワンと接触する機会も少ない。。

そして、今回手作り食を始めた(9月くらいから)3ヶ月めあたりから けりの症状が起きたので、てっきりごはんに問題が~って悩み、色んな事やってみたりして。。。

虫がいたんじゃ、正常に消化吸収できるワケないじゃん~~ッ!!!

でもね、確定はできないけど食材からも 寄生虫の心配ってあったんです。

泥が付いたままで野菜の調理なんてした事ないし、肉・魚類も注意はしていました。あくまでも、可能性なんですけどね~

結局の所、詳しい解明はできないんですが、、、。

で、感染を防ぐのは 熱湯で虫卵や成虫は死ぬのですが、肉眼では見えない相手なので、徹底して部屋を駆除するのは難しい。。。今時の殺菌剤のスプレーなどは多いけど、この手の虫には効かないんですって・・・。殺虫剤なんて使えないし。。

だから、布製品は頻繁に洗う・コマメな拭き掃除くらいしかない。。

日中は、自分以外のケージに自由に出入りするウチのワンたち、、、考え始めるとキリがないよ~!!(ToT)/~~~

 ◆ 調べたサイトを一部、紹介しますね ◆

  その①その②その③

・ 飲食物から感染する寄生虫

|

« 明るい兆しが~ | トップページ | 週末。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明るい兆しが~ | トップページ | 週末。。 »