« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

CHOPめ~(-"-)

月曜日のお散歩での出来事でした。

CHOPとKELLYを連れて歩いていたら、しばらくしてKELLYが排便。で、片付けている時 ヒョコヒョコと首輪をつけたワンコがこちらに向ってやってきて、角を曲がるのかと思ったら、Uターンしてまた来た方へ戻っていきました。15キロ前後の日本犬ミックス。。どうやら、迷い犬らしい。。。

少し前までは よく迷子ワンを見かけた事があったので、リードと首輪一式を予備に常備していたのですが、最近は見掛けなくなったので、軽量化のため持ち歩かなくなっていました。どうしようかな。。。ほっとけないし、まだウチの近くだったので、KELLYのリードを外してそのコに使うしかないな・・・

その犬が行った方に向って行くと、住宅地の入り口の駐車場で佇んでいました。見つかった~、まわりが囲まれているのでちょうどいい。。CHOPとKELLYは、歩道に伏せさせて KELLYのリードを外しました。『マテだよ~。』

迷子くんが恐がらないように、声をかけながらそっと近づきました。そのコも慎重に様子を伺っていました。

威嚇するふうでもなく、距離を縮めていき あと一歩という所で なんとCHOPが、コッチに来てしまいました!!

CHOP、いきなり場の空気を読めない新米の追っかけレポーターのように『ねえ、ねえ、ねえ、何でココにいるの?ドコ行くつもり?何か応えてよ~』とそのコに向って駆け寄っていきました。

そのコもビックリして、駐車場を出て スタスタと早足で行ってしまいました。あんまりにもCHOPが馴れ馴れしく近づいていくので、そのコが恐がってCHOPを噛んだら大変だと思い『CHOP!!!イケナイ、コイッ!!!』と強く大きな声で叫んだので、余計に逃げてしまったようです。

あ~~~~、((+_+))失敗。。。CHOPは呼ばれて我に返り戻ってきましたが、KELLYもいたため すぐに追いかけられませんでした。普通じゃない雰囲気にKELLYは伏せたままブルブル震えてました。 

もう、姿が見えません。。。しばらく、その近辺を探しましたが見つかりません。

『もう~~、あのコ首輪付けてたからきっと自分ちを探してたんだよ~!きっとウチに帰りたいんだから~』CHOPに言い聞かせても、CHOPは知らんぷり・・(-_-メ)

諦めて帰り、次にBINTAとZUZUを連れ出し、予備のリードとオヤツをポッケに入れて。。。探しましたが、とうとう見つからなかった・・・

可哀そうな事したなー・・どうしてるのかな今頃、無事に帰れる事を祈る事しかできません。。。ごめんね。。

 Cimg5541

       気まぐれCHOPめ~~(`´)

| | コメント (2)

2007/01/30

どうしていますか?

混合ワクチンの予防接種、どうしていますか?

我が家はここ数年、獣医さんの薦めで9種混合のワクチン接種をしています。毎年3月末に。アジリティで、あちこち遠征するし、犬が集まる場所に行く機会も多いので。。。

アメリカではAVMA(米国獣医学協会)、AAHA(米国動物病院会)など有力な団体のガイドラインで混合ワクチンの効力が一年以上あるというデータ結果により、3年に一回の接種というのが一般的になっているという話を 耳にする事も多くなり、前々から少しずつ調べています。

日本での現状は、製薬メーカーからの実績がないためか 年に一度の接種を薦められる獣医さんが殆んどのようですね。少ないけど、3年に一度の接種を奨励されている獣医さんもあるみたですが、、、。

混合ワクチンに関しては、狂犬病ワクチンのように義務ではないけれど、無かったら命取りになるような病気の予防として ワンたちに接種されている飼い主さんは、多いでしょう。実際その効果は絶大だと思います。一方、副作用などの問題もあるようですね。これは、犬だけでなくヒトの医療にもあてはまる問題かもしれませんが、最終的には自分で判断しなくてはいけない課題でもあります。

副作用(副反応)についてですが、はっきり混合ワクチンによるものと分かる事は CHOPが1歳の時、注射した場所がコブのように腫れた事があります。すぐに獣医さんに連絡し(その時は、Mペットクリニック)しばらく安静にして様子を見ていて下さいと言われ、小さくなっていきなくなったので、大事には至りませんでしたが。

でも、ZUZU以外の3頭は 混合ワクチンの関連性は定かではないけれど、免疫系の疾患になった事がそれぞれあるんです。獣医さんは原因は不明だと仰っていました。(今、通っているF動物病院)

BINTAは、4歳~6歳の頃”自己免疫性溶血性貧血”になりました。免疫機能が自分の赤血球を攻撃して壊してしまう病気で、赤いオシッコが続きました。。ステロイドと抗生剤の投与で今はなくなりました。

CHOPは、8歳の頃”天疱瘡(てんぽうそう)”になりました。鼻に症状がでたのですが、白っぽくてカサカサになり気になって獣医さんに行きました。これも免疫過剰によるものだそうです。ステロイドの投薬で一週間で治りましたが、クスリの効果で免疫機能を抑えるので、体力が落ちたり、感染しやすくなるから注意が必要と言われました。

KELLYは、2歳から現在でもたまに”組織球種”という良性の腫瘍がでます。はじめは右前足の上腕のあたりでした。その後、似た症状で色素が抜ける症状で鼻や唇の近辺に不定期に出来ます。もう、少なくても4回は起きています。薬の投与は無く時間が経つと自然に消えるのですが、これも免疫機能が関係した病気のようです。

特に手術の必要がなく、短期間のクスリの投与で治まるので 経過をみていた感じでしたが、免疫の誤作動という特にはっきりとした原因が不明の症状は、ワクチンとの関連性を考えてしまうのです。その症状によってステロイドや抗生剤などのクスリを使う必要もあったので、、、。

BINTAやCHOPはアジから離れ、遠征も無くなったし 高齢になり、毎年のワクチン接種は負担も大きくなるのでは?という考えがあったのですが、けりぱぱとその話をした時、実際BINTAとCHOPは行かなくても、出かけてから帰ってきたKELLYとZUZUと接触する事はある訳で、見えないウィルスや細菌を移してしまう可能性もあるわけです。つまり接種しないなら、全員で揃えるべき がいいのでは?という話に。。。

難しい問題です。。。まだ、獣医さんには相談していませんが、恐らく年一回の接種を薦められる確立は高いのだろうと思います。

一般的な獣医さんの信念だけでは どうしてもそう簡単に答えの出る問題ではないような気がします。ならば、大学病院や有力な団体に問い合わせたりする価値があるかどうか。。。

どう思いますか???

| | コメント (4)

2007/01/29

To BINTA!

 Cimg4669

     12歳の誕生日を迎えました~♪

 Cimg6228

ここ何年かは、冬には元気を取り戻していましたが、今年はシンドイらしく食べる時だけ元気です(^・^)それでも、まだまだ自分で歩くし、トイレも出来る。耳は少し遠くなったかな~・・昨年の後半は、大腸炎になった時は もうダメかと思ったけど、、、。BINTAは我が家の長男でありながら、いつも控えめにワンたちの輪の外。。。気楽~に暮らしてくれれば、それでいいね~(*^_^*)

 Cimg6343a

初めて”Birthday Wan GOHAN”を作ってみました!土台は、茹で鶏ミンチと豆乳を寒天で固めました。トッピングはキュウリ・カボチャ・プチトマト・人参・春菊・ウズラ卵で”B”文字は、ブロッコリーの芯をペーストしたもの。。。”BINTA ☆ 12”と描きたかったのだけど、実物は意外と小さく ムリでした~(^_^;)

最近ドライフードだけだったし、喜んで食べてくれましたよ。ヨカッタネ~BINTA、12年生きてて。。。母は、あと3回(ZUZU,KELLY,CHOPの順だ~)頑張るよ~(*^^)v

 Cimg5537

 Cimg5557b

 Happy Birthday To BINTA!!!

| | コメント (4)

2007/01/26

理想と現実

またまた、ZUZUの話。

ホントはね、家でも外でも自然な形で ムリする事無くアタリマエに私たちと一緒に行動してくれれば、それでいいの。。今は、君にかなりのプレッシャーをかけ、行動を規制して 興奮しないように心がけているけれど、私もそれはすごく疲れるし、叱っている時は私も気分がマイナスになってしまう。。。きっと、ZUZUもそれは同じだね。。。

もっと、私たちに経験があって 将来の予測が出来て 小さい頃から注意していたら、こんなに今になって努力しなくても良かったのかもしれないけれど・・・

褒めて長所を活かしてあげられるタイプと、望まない行動は力ずくでも矯正していかなければいけないタイプ。ZUZUの場合は、私がきっぱりとした態度で接すれば、感じとり キチンと出来るところがあります。散歩中に出会ったWANにガウることも無くなった(それは、私への意識が強いだけで、まだ平気になっているワケじゃない段階ですが)。オビの練習をする時は、特にそう思います。でも、一日中 オビのような そんな態度をするのは、気持ちを休めるヒマがないようで、楽しくないし、私が怒っているような態度をした事に対しての反応だけなら、それは悲しい。。。

性格が穏やかなKELLYだって、獣医さんに行くと フレンドリーのフの字も無いほど、ガチガチになって、私を困らせる面があり 全てにおいて 理想的な犬というのは、少ないし完璧を求めている訳じゃないんです。。。KELLYの場合は、獣医さんでのストレスを少しでも軽くして安心させてあげられれば、診察される時にKELLY自身も楽になることだけど、、、。

KELLYの耳のケガがなければ、ココまで真剣に取り組む決心は無かったかもしれない。この先、少しでもお互いに楽しく暮らす為の努力。

きっと、きっと想いが通じますように。。。

『ZUZU、大好きだからね。私とともに成長していこうね~(*^_^*)』

 Cimg5691

| | コメント (0)

2007/01/25

祝~♪抜糸!

 Cimg6199

大騒動で抜糸無事おわりました。けり、どうしても獣医さんには慣れません(-_-;)。。涙。しかも、まだ掻くようなので もうしばらく”エリザベスさん”を付けておいた方がいいと言われ、自由の身にはなれませんでした~~(^_^;)でも傷口はちゃんとくっついていたので、安心です~・・ムズムズして掻いた時に内側(耳の)を引っ掻くとイケナイという事でした。

昨日、散歩中に道路の端に鳥の死骸が。。ZUZUが興味持って近寄ろうとしたので、慌てて引っ張りました。鳥インフルエンザ???まさか~?と思いながら帰ってきましたが、その事をけりぱぱに話したら『保健所かドコかに一応連絡した方が良かったんじゃないの?』『・・・。』そうですよね~、万が一という事があるとイヤだから、『じゃ、明日もう一回そこに行って確認してから、TELしてみるよ。』

鳥の種類は、あまり詳しくないので分かりませんが スズメより大きく カラスより小さい。気になったので、調べたら”ムクドリ”に似てたような気がします。外傷はなく、上向いて硬くなっていたようです。

その日のニュースで、ウチ近辺の地名が読まれていてドキッとしました。。(@_@;)全然関係ない話だったので、ヨカッタ~(*^。^*)

今日、その場所に行ったら 跡形なく消えていました。誰かが処分されたのでしょうか~?世間で騒いでいる出来事が、ふと身近に感じてしまいました。それから、つい鳥が落ちていないか探してしまいます~(^^ゞ

 Cimg6213

 Cimg6215 

| | コメント (0)

2007/01/23

ほ~んの僅かな、変化

 Cimg6179

ZUZUに変化がみられました。他の3頭は人がくつろいで横になっている時、反対側に行くのに 踏んだりしないように気をつけて行くのですが、ZUZUだけは平気で踏みつけていたのが、迂回して踏まなくなりました。ZUZUくらいの体重なら踏まれても痛くもないので、気にしないでいたのですが なんとな~く意識が変わってきたのかな~・・と、けりぱぱと話しています。でも、僅かな事で KELLYには相変わらず”マウント”してるし、まだまだ時間は掛かりそうです。いい傾向にあっても、ちょっとスキを見せると 調子にのるヤツなので、、、(^_^;)油断禁物!

お散歩で、KELLYとCHOPは同じくらいの運動量でいい感じですが、BINTAとZUZUはやはりムリがあり、BINTAがシンドそうなのが可哀そうなので、今日いい事思いついちゃいました!

ZUZUにはたっぷり疲れてもらおう作戦!

人通りの少ない階段を見つけては中段の所からZUZUだけ何往復も「上れ~!」「来い~!」と声をかけて。。。こういう事には素直(単純?)なZUZUくん、楽しそうに上下していました~(^・^) 一気にやって関節痛めても困るので、今日の所は 2箇所で10往復くらいしたかな~・・だけど、もう回復して元気に飛び跳ねてる。。元気な盛りなので、仕方ないか。。(^^ゞ

| | コメント (2)

2007/01/22

アジ練

週末2日間とも練習行ってきました。土曜日は自主練。。。粉雪が~~!!

 Cimg6108

年明けから朝9時から2時間の時間帯になったので、6時起床です。。寒いし、眠いし。。けりぱぱ写真撮ってくれないし。。。(ーー;)けり写真ばっかだよ・・・ブツブツ・・

 Cimg6115 Cimg6127

積るほどの雪ではなかったので、良かった~!! ワンたちも、充電期間があったので すこぶる元気でした~♪

 Cimg6110

   けりの傷口も、大丈夫でした~

      往復の車の中では。。。

 Cimg6153 Cimg6173

バリケンに入れるとグルグル回ったりするクセがあり、心配なので私と後部シートの足元でフセをして移動しました~いつもは、車の中で『ファンファン、ムニャムニャ・・・』とオシャベリが多いけりちゃんですが、静かにフセていました~・・たまに、頭を上げようとしてガツンと私から叱られながら~(^^♪・・・汚い車内で失礼します~ペコ!

練習内容は、土曜の練習でコンタクト強化したせいか、けりもZUZUもことごとくコンタクトトラップに引き付けられ、大回りが目立ちます。。。コンタクト好きなのはいいのだけれど、これじゃロスがモッタイナイ~・・少し調整した練習に切り替えてていく方がいいみたい。。。

ZUZUは、ハードル跳んで手前に戻すようなシーケンスが、前は大回りで減速して戻っていたのが、ビデオ見るともの凄くいい!!!クィックだし、瞬発力も上がってる!これも、休養効果か~!

まだ、練習の感覚がピンときていないのか、効果的な練習ができなっかったりしましたがこれから本格始動できそう!!今やるべき練習をきっちりやっていかなくちゃな~・・あ、トップページにアジリティスケジュールをアップしました!会場でお会いしたら、よろしくです!!

| | コメント (2)

2007/01/18

さて~・・

今日、獣医さんに傷口の経過を診せに行ってきました。傷口はすっかりキレイにくっ付いていて、炎症もなく順調に回復していました。でも、抜糸は1週間後。それまでは、エリザベスカラーは付けておいた方がいいみたいです。もう少しだ~・・・最近、けりはエリザベスにすっかり慣れて、付ける時も首輪つけるみたいに、自分から首を差し出すほど~(^・^)なんていいコなんでしょう~!!

   『もう、へっちゃらよ~ん (^^♪』

Cimg6010

その後、BINTA・CHOPとお散歩して、最後にZUZU。。。ケガの件依頼、ZUZUは全てにおいてでしゃばる事を禁じ、自分の立場を再認識させようと努力していますが、犬同士の関係がこれで上手くいくかどうか。。。あまり圧迫感のある接し方で、逆効果になっても困るし・・・理想としては穏やかな気持ちでいて欲しいのですが、性格的にそれは厳しいかも。。。私との信頼関係も良くなりつつあるな~、という状態だったのに、、、。

でも、思うのはZUZUには『まあ、いっか~』で流してしまうのが一番良くない。徹底してやらなければ、ずる賢さで楽な事ばかり覚えてしまうタイプなんです。。。時間をかけても、ここは譲らず 勝手をさせない。ZUZUの性格に合う効果的なやり方を もっと考えないとな~・・

久しぶりに公園に行って、オビもどきな遊びをしました。何のご褒美も使わず、言葉だけで・・・。ZUZUは、ホメられるだけでも充分、集中して応える事は出来るし、格別強い口調でなくても、いい反応で動く。で、遊びモードになった時、嬉しくてピョンピョン跳ねますが その時にも私にチョイ噛みする。。。『コレだ~ッ!!!』このタイミングでガツンと叱る事!そっかぁ~興奮した時にやってしまう行動を、矯正するのが効果がある筈!・・・でも私、下手なんだよな~・・先にZUZUにかわされてしまう~汗。しかし、きっとやる価値はありそうだな~・・根気良く頑張るか~

私にとっても、タイミングを掴むいい機会になりそうだし、こんな感じで続けてみようと思います。

 Cimg6073

     招呼も。。。

 Cimg6071

    行進中の立止も。。。

 Cimg6093

      休止も。。。

 Cimg6089

      遊びモードも。。。

み~んないい表情!!理解すれば、きっとナオル!ねッ!

| | コメント (2)

2007/01/16

は、はじめまして~

2軒お隣のお宅に、可愛いパピーがきました~

 Cimg5897

  『は、はじめまして~・・おっきなお姉さん・・』

 Cimg5909

     『よろしく~♪』

 Cimg5910

  『なが~~い、鼻ですね。。。』

 Cimg5900

   『ボクは、フレンチブルのターボといいます。』

 Cimg5904

  『まぶしくて、見えないよ~~』

 Cimg5906

  『ボク、遊びたいんだけど・・・』

けりは、興味津々で見て挨拶していました。CHOPは、興味がないので知らんぷりでした。

ターボくん、また遊んでね~☆

| | コメント (2)

2007/01/15

アジ練お休み

またまた、カウンターの誤作動かキリ番を大きく超えてしまってました。どなたかゲットされた方、いらっしゃいませんか~?44193番ですよ~(*^^)v

次のキリ番を設定しました。次回は、50501番です!!ゴーゴーWAN!ぜひぜひゲットして下さいね~☆

週末は2日間ともアジをお休みしました。けりの傷口がまだ、心配だったので~・・。で、2日間とも朝寝坊して、午後は家の雑用で終わりました。

日曜は庭仕事。と言っても、私じゃなく けりぱぱが夏に向けての樹の枝の整理をしてくれました。好んで植栽した月桂樹だったのですが、10年余りで大きく育ちすぎ、日陰になってしまうので思い切って処分する事にしました。まだまだ、処分を覚悟しなければいけないものがたくさんあります。前にブログで書きましたが、庭改造計画、犬と水遊び出来るスペースの確保。。。この夏までに間に合うかな~・・私次第かも!?

けりのお腹の調子が安定してきて2週間、やっと体重の減少が無くなりました。18キロのままです。これで、もう少しずつ増えてくれるようになると安心なんですが、、、。傷口も回復してきて、かゆい様でエリザベスカラーが手放せません。付ける時は「出来れば付けたくないです~」という仕草をしますが、暴れずガマンして付けられるようになりました。

ホントにイイコしてます~(*^。^*)

感覚にも慣れて、ぶつかってもヘッチャラになりました。多少のストレスはあるでしょうけど、この調子なら順調に治りそう~(*^^)v良かった!

 Cimg5883

見てられる時は外してあげると、安心して眠ってしまいます。

 Cimg5888

    CHOP姉さんに甘え~・・

 Cimg5893

   一緒に、夢の中。。。

CHOPの腕に頭を乗せて、熟睡していたKELLY。気に入らない事は容赦なく怒るCHOPもケガが分かるのか、傷口をぺろぺろと舐めてくれようとしたので、あわてて「それはしなくていいんだよ~」と、止めました。

あ~~ヒヤヒヤした~(^^ゞ

| | コメント (7)

2007/01/12

エリザベスカラー

昨日獣医さんが『犬の足のツメは思っているよりも引っ掛かると危ないので、エリザベスカラーを付けておいた方がいいですよ。』と念押しされたので、今朝付けました。そろそろカユミが出てくる頃みたいだし。

けりは、素直なのだけど 体に関わる事で不安があると他の犬に比べて異常なほどの警戒心が強い。エリザベスカラーも付けるまでに かなり抵抗があるだろうと思い、昨夜はモノに慣れさせるため、平らな状態でわざと床に置いておいた。あんまりその効果はなかったかもしれないけど。。(^^ゞ 私ひとりで付けられるか不安だったけど、いつも目を離さないワケにもいかないので、なだめながらやっと、付ける事が出来ました。予想通り、けりはパニック状態でしたが、安心するように声をかけ、少し諦めてきたみたいです。

 Cimg5862

 Cimg5868

何なのか分からない不安にしばらくは首に力が入り、暗~い表情でしたが。。。

 Cimg5872

やっと、頭を下げるようになりました。

 Cimg5877

しばらくのガマンだね。ゆっくり休もうね。

 Cimg5880

私がソバにいれる時は、外してあげて楽にさせてあげたいのですが、けりの場合 付けるのが大仕事なので、トイレ・サンポ以外は付けておく方がいいかな。でもこの先、また何かあった時、付けなきゃいけない事も出てくるかもしれないので、慣れさせるのも必要だろうな~・・

普段、日中はどんなに寒くても暖房を消して、窓を開け空気の入れ換えをするのですが、けりが痩せてからは、朝短時間だけ窓を開け、あとは窓を閉めて暖房を入れています。ホントに寒そうなんです。少しでもストレスを軽くしてあげたいな、と思います。 病気や怪我で可哀そうだからと 甘やかし過ぎて、治ってもワガママになっちゃった、っていう話をよく聞きます。 その辺りのサジ加減も気をつけなきゃイケナイのかもしれません。けりのためにも。。 ただ、けりは 口調の強さを敏感に感じて聞き分けてくれるので、大丈夫だとは思うんですが・・・もう、じゅうぶん過保護ですね。。。(^_^)v

| | コメント (5)

2007/01/11

新メンバー編成

けりぃの傷が落ち着くまで、お散歩の組み合わせを変えることにしました。年齢的に運動量が違うので、”けりずず”と”びんぷ~”に分けて出ていたのですが、しばらくは”CHOP・KELLY”と”BINTA・ZUZU”で行く事にしました。CHOPとけりは問題ないのですが、BINTAとZUZUは、やはり運動量・ペースが違うので、最後BINTAがシンドそうです。ZUZUだけ別で行って自分が特別扱いされていると勘違いしても困るし、難しい所なんですが・・。ZUZUがある程度、落ち着いて玄関で待てるようになるまでは続けていこうと思います。

獣医さんは金曜日に傷の状態を診せに来て下さい、と言われたのですが心配だったので今朝(木曜日)電話して、もう一本抗生剤の注射を打ってもらう事にしました。出かける前に、しっかり けりの肛門腺を絞って。。。(^_^;)

傷はジクジクもしてないし、順調です。先生に何針縫ったんですか?と聞いたら、その場で数えてくださり、14針でした。2週間後に抜糸だそうです。このまま、順調に回復してほしいです。

  では、新メンバーのお散歩SHOTです。。。

 Cimg5729

 Cimg5767

 Cimg5749

 Cimg5791

 Cimg5784

 Cimg5795

 。。。なんだか、また新鮮な感じ。。。   

| | コメント (0)

2007/01/10

ヘコムコト

起きて欲しくない事が起こりました。。。

昨夜、7時ごろ遅くなったので急いでお散歩に行こうと準備して”けりずず”を玄関に出す時でした。普段いつもなのですが、ZUZUは興奮すると側にいるけりぃの事を噛みます。けりぃも同じように興奮しているので、ZUZUにやられても『ヒャ~ン!』と言うくらいで気にしていないので、ほっておくのですが 玄関でリードを付けたあと見るとあかい。おかしいと思い、ティッシュで拭くと血が出ていました。なんか胸騒ぎがしたので、これはマズイと思いZUZUを部屋に戻し、ケージに入れてすぐ、けりぃを獣医さんに連れて行きました。行く途中、携帯から獣医さんに説明しながら、急いで向いました。

診察台に乗せて診てもらうと、傷は思ったより深く3センチくらい裂けていたようでした。耳は元に戻るのは難しいらしく、軟骨まで見えてしまっていて切るしかないでしょう、と言われました。部分麻酔をして、ぶらさがった所を切り取り縫合してもらいました。けりぃは、今まで大きな治療をした事がなかったので、普通じゃない雰囲気にかなり恐がっていました。かなり抵抗すると思ったので、クチワを付けて 看護士さんと私で暴れて逃げようとするけりぃを必死で押さえ、治療してもらいました。けりぃホントにビビっていて、肛門腺のニオイがしてきました。

治療が終り、抗生剤を出しますと先生が言われたので、まだ掛かりつけの先生には言ってなかった、けりぃの最近の下痢・軟便と痩せてしまった事を説明しました。すると、考えられてから、抗生剤の服用はやめて抗生剤の注射にしましょうと仰り、3日後に経過を見せて下さい、と言われました。もし、傷口が化膿した場合、はれて全身麻酔で手術しなければいけないような可能性があり、その方が心配と言う事でした。念の為、エリザベスカラーを貸してもらいました。

せっかく、けりぃのお腹が安定しつつあった矢先に またストレスのかかる出来事が起きてしまった事、ケンカではないけれどZUZUがけりぃを噛んで大きな怪我をさせてしまった事、色んな思いが頭の中でぐるぐる回り 涙が止まりませんでした。

ZUZUのヤンチャさはある程度、理解し あまり態度が悪い時は叱ってきたのですが、犬同士の事に関しては介入し過ぎないようにしてきたのと、けりぃの攻撃性を伸ばしたくない思いがあって、様子を見守って今まで何事もなくきていたのに 一気に自信もなくなり けりぃを犠牲にしてしまったのが、悲しくてたまりません。

これから、ZUZUに対しては性格を矯正するのも難しい事だけれど、興奮しても冷静になるまで思うようにはいかないと言う事を徹底させようと思います。あまり口調が強いと、側にいるけりぃが畏縮してしまうので、そこは注意しなければイケナイのですが・・・。

ホントにZUZUはバカタレだ~ッ!!でも、責任は私にあると思っています。後悔してしまう自分が情けない。。。とにかく、今はけりぃの事、第一で守ります。ZUZUも2度とこんな事させないように、気を引き締めて努力します。

 Cimg5704

右耳が、、、欠けてしまいました。ごめんね、けりぃ。。。

 Cimg5737

今日は、痛みもないみたいで気にする様子はありませんでした。便も緩まず、普通に排便してくれました。まだ、傷口は痛々しいです。

| | コメント (10)

2007/01/09

アジ始め

アイリッシュセッターのエラン君、無事にお家に戻れたそうで本当に良かったです~\(^o^)/ 

3連休初日は大雨でアジ始めが出来ませんでしたが、日曜は快晴。前日(朝方まで降っていたらしい。。)の雨で地面は緩めだったので、強風でも砂埃も立たず たまに滑りましたがいい練習日になりました。

 Cimg5658

昨年、3週連続大会のままアジを終了した我が家だったので、ZUZUのコンタクトが少し心配。。。案の定、コンタクトの下りを跳びはしませんが、止まる意識は全くなく 『次行くぜ~!!』という動き丸出しのZUZUくん(^_^;) 最初が肝心とキツメに下りの位置に戻すと、『ウギャギャギャ~~~ッ!!』と殺されるような悲鳴をあげます。。。デタ!オオゲサオージ?!?! で、しっかりとコンタクトの意識をさせて何事もなかったように練習。こういう時は多少乱暴に扱ってもZUZUの場合平気なので、私としてはやりやすいかな・・・効いたのか、その後はしっかり止まります。ZUZUは楽しいだけよりも、多少の緊張感を持たせる方が反応もいい感じ。。。メリハリですかね~・・当分大会の予定がないので、強化練習でしょう~(*^^)v

けりも相変わらず、元気で楽しそうな走りでした~コンタクトトラップに弱いけど。。。(^^ゞけりの場合は、デリケートな面があるのでZUZUみたいな事はしない方がいいんですが、ZUZUより下りの意識は高いのでする必要もないし、上りもOKだったみたい。けりぱぱのきれがないぞ~!

最近、自分の走りや他の方の走りを見て思うのは、ハンドリングは出来るだけフロントでもリアでも少ない方が犬の走行ラインは乱れないんじゃないかな~って・・もちろんサイドチェンジなしで3度のコースを走るなんて出来ないし、スイッチのやり方でも犬の反応は変わります。犬のラインを作った方がいい場合、犬任せの方がいい場合。前後の流れで結果的にどちらが犬が気持ちよく走れて、ムダがなく行けるか。検分だけで読めるようになりたい。そして、最低限のサイドチェンジで走るには、トレーニングがしっかり出来ないと、犬に伝わらない。そういう練習をやっていきたいな、と思っています。コースの傾向はどんどん難しくなっていくけれど、ハンドラーがややこしい動きをして伝わりにくいハンドリングになってしまう事って多いので、シンプルで分かりやすく 犬との約束事が出来ていれば、ハンドリングも楽です。その為のトレーニング。ZUZUとの約束事いっぱい作ろう~☆

 Cimg5641

今日のオヤツは、手作りカッテージ。けりちゃん、鼻に付いてるよ~(^^ゞ

 Cimg5662

ボク、繋がれるの嫌いだ~!自由をよこせ~!!

 

| | コメント (2)

2007/01/08

Iセッター探しています!!

7日の朝、元住吉・野川周辺でアイリッシュセッターのエラン君(2歳・オス)が行方不明になったそうです。体重40キロの立派なセッターです。関東周辺で見かけたら、保護係留してご連絡をお願いします。皆さん、ご協力 よろしくお願いいたします。

8d867c0f_1_1

 580 Erankun

| | コメント (2)

2007/01/06

犬ごはん 2007

今日はアジ練始めの予定だったのに、冷たい雨。。残念だけど、お休みです。お正月も変わらず練習していた方、多いですね~ワンは大丈夫だと思いますが、走れるかな~・・ワタシ^^;

   久しぶりの犬ごはんです。

Cimg5561 <鶏シチュー>

鶏ムネ肉・トマト・豆腐・カブ・白菜・ゴボウ

     + + + + +

Cimg5438 <元旦>お雑煮の餅なしバージョン

CHOP・ZUZU ・・里芋、大根、舞茸、干椎茸、ササミを茹でてバーミックス・生三つ葉

KELLY ・・ドライ半分

        + + + + +

Cimg5447 CHOP・ZUZU ・・鹿シチュー・ゴーヤ、カブの葉、豆苗をバーミックスしてリンゴ酢・生牛ハツ・フラックスシードオイル

KELLY ・・ドライ・ヤギミルク

  + + + + +

Cimg5630 CHOP・ZUZU ・・鶏シチュー・ブリ茹でてバーミックス・おろし山芋・春菊ペースト・海苔・アーモンドオイル

KELLY ・・ドライ(1.2倍)・ヤギミルク

        + + + + +

Cimg5635 CHOP・ZUZU ・・鶏シチュー・納豆・春菊ペーストにリンゴ酢・生牛モモ肉

KELLY ・・ドライ(1.2倍)・ヤギミルク

          + + + + +

*BINTAとKELLYがドライだと、シチューがなかなか減りません。だから、2食分は同じメニューが多いです。KELLYはドライを標準量より多めににしてヤギミルクを入れています。今の所、安定していますが、まだ6日目なので何とも・・・これで、少しでも体重が減らず何グラムかでも増えてくれたら、ササミのスープをプラスして 次はペースト状にして食べさせようと思っています。順調にいくといいのですが、、、。

     + + + + + + + +

今までの食事を作ってみて、大体の一週間単位のメニューを考えてみました。

シチューは、私たちが食べたモノをプラスしたりして大体一週間持つので、週替わりです。

① 月曜日 シチュー・生の青物(カブの葉やスプラウト類)+リンゴ酢・生肉・オイル類              *競技会の翌日は、中間にヤギミルクなどで水分補給

② 火曜日 シチュー・納豆・茹で野菜(ブロッコリーや人参など)・生骨付き肉か軟骨

③ 水曜日 シチュー・魚類・ヨーグルト・すりゴマ・生の青物(↑と同じ)

④ 木曜日 シチュー・豆腐・生野菜(おろして食べる物・大根・きゅうり・人参など)・生内臓類(レバー・ハツなど)

⑤ 金曜日 シチュー・芋カボチャ類・卵料理・海藻類(海苔・昆布・もずく・ワカメ・ひじきなど)

⑥ 土曜日 朝半日絶食(スープのみ)、夜はシチューとヨーグルトなど

⑦ 日曜日 朝半日絶食(スープのみ)、夜はシチューと生肉か茹でてペースト状に・果物か生野菜

     + + + + + + + +

多少は変えますが、こんなローテーションでいこうと考えています。殆んど、バーミックスでペースト状にします。まだ、修正するかもしれませんが~・・。週末はアジ練や大会があるので、腸も休ませる意味で水分だけにします。BINTAとCHOPも絶食します。それで結果、消化吸収が良くなってくれるといいな~という思いを込めて。絶食後も量は少なめにして、負担を軽くします。これがベストかはわかりませんが、上手くいってくれるといいな~

| | コメント (0)

2007/01/05

健康

BINTAは若い頃から”股関節形成不全”や”てんかん”など病気が多く獣医さんのお世話になる事が多かったし、CHOPも”膀胱炎”、”尿の結晶”、”アレルギーの皮膚炎”などで病院通いの日々がありました。今は症状も落ち着き、深刻な病気はないようなので、今の状態を維持していければいいなあと思っています。KELLYとZUZUは、前の2頭に比べ健康面での問題はなく、順調に過ごせていました。

今回、KELLYの体調を崩してしまった事で、改めて”血液検査”が体内バランスを把握する目安(全てではありません)になると思いました。”血液検査”は比較的簡単に出来ますので、定期的にしておくと 体の機能の変化や異常、早めの疾患の発見にもつながると思います。獣医さんによって検査項目も異なるようですが、あらかじめ相談しながら検査すれば、内臓の数値の増加・減少で考えられる疾患がある程度分かります。

KELLYの場合、”ALP(アラトニンアミノトランスフェラーゼ)”が高かめだったのですが、これは肝障害に関係する項目でした。他にも肝疾患に関係する”ALB””GOT””GPT”の数値が正常値の範囲内なので、今の所 心配はないようです。

KELLYは今体重を戻す為にドライフードとサプリのみに切り替えましたが、体重が戻り腸内の働きが安定するようになったら、また少しずつ食材を増やし、肝機能の働きに良いといわれる食材を足していきたいと考えています。

専門的な事は分からないけれど、毎日の様子を見ながら食事の管理で出来る事は、きっといっぱいあります。出来る範囲で勉強しながら、病気になりにくい体を作ってあげる事を今年の目標にしたいと考えています。

思いっきり~遊ぶためにも~健康がイチバン♪

CHOPのフードは今まで”サイエンスダイエットの低アレルギー食”だったのですが、先日の検査で特に心配がないという事で、前から知り合いに教えてもらったフードに切り替えました。”wanfoo (ワンフー)”といいます。国産のフードで主原料がウサギ・漢方のフードです。まだ、切り替えて3日目なので変化はありませんし、お腹を壊す事もありません。手作り食もプラスしているので、このまま様子をみていこうと思っています。

| | コメント (0)

2007/01/03

恒例で。。

マイ フォトの”Dog Photo Album”に先日頂いた大会の写真をアップしました。お時間のある方、見てってね~(^^♪ とてもキレイに撮って頂きました!!

  なおちゃん、まとさん ありがとう♪

   ココをクリックしても見れます~(*^^)v

2日の昨日は、年末に出来なかった”犬の手入れの日”でした~爪切りと、シャンプーと、体重測定と。。けりは、今回シャンプーはパスしました。あまり好きではないシャンプーで、またストレスをかけたくないのと、体調が不安定なので・・12月の始めにシャンプーしていたので、まだまだキレイなもんです・・ウチでは~(^^ゞ

BINTAのシャンプーがすごく久しぶりでした。ラブって、何でこんなに一年じゅう毛が抜けるんでしょう~?他の3頭より、BINTA一頭の方が手間が掛かります。。。シャンプーいっぱい使って思いっきり洗ったはいいけど、アワ切れワルッ!ドライヤーは、けりぱぱ担当ですが、そっちも大変そう~・・

CHOPはネコみたいに体中舐めて毛玉がスゴイので、ブラッシングしてからシャンプー。CHOPの毛は、アワ切れはOK!!ドライヤーあとのブラッシングは必須ですが~・・

ZUZUのバリカンが昨年の不調以来、使えなくなってしまい年末の為修理にも出せず、困っています。シャンプーして毛がふわふわになり、超大きく見えます。テンパーな黒豚?

さあ、体重測定は、、、。

 ・BINTA  20.8キロ

【ベストが21キロだから、ちょうどいいくらいかな。ダイブ足も弱っているので、痩せ気味ですがこの位が動きやすいんじゃないかと。。☆今年で12歳☆】

 ・CHOP  12.8キロ

【ベストが13キロ前後だから、安定しています。☆今年で11歳☆】

 ・KELLY  18キロ

【ベストが20キロ、痩せ続けています。。この1ヵ月で2キロ減りました・・・大晦日にまたお腹壊してからは、まだ今の所壊してはいないんですが。今、ドライフードだけと、消化酵素・ハーブを加えています。まず、安定した食事をとって、体重を戻すのに、バランスの事考えるとドライがいいのかも、という話をけりぱぱと相談しながら、一週間単位でヤギミルクやタンパク質のものを増やしていこうかと、考えています。今の体重を考えると、お試しとか冒険はできないので、安定したものを食べさせていこうと思っています。お腹を壊す原因は、食べ物だけじゃないとも考えているのですが、、、。とにかく、少しでもストレスにならない事に全力を尽くしています。何度も言いますが、元気はありますので~・・心配して下さっている皆さん、ありがとうございます~m(__)m ☆今年で7歳☆】

 ・ZUZU  9キロ

【ベストが9.5キロと考えていましたが、今くらいでもいいみたいです。ンコも快調ですし、安定してくれています。☆今年で4歳☆】

という事で、しばらくはけりの体調管理には油断できませんが、時間かかっても頑張っていこうと思っています。痩せすぎで悩んだ事がなかったので、戸惑う事がありましたが、上手くいってくれるといいなあと、願うばかりです。

今日、全員揃って写真撮影ができました!!

 Cimg5494

    ありゃッ!! バラバラや~・・泣

 Cimg5457

    ううぅ~~~これが精一杯か~・・

 Cimg5455

    皆さん、今年もよろしくね~(*^^)v

| | コメント (0)

2007/01/01

新年

2007年になりました~

   明けまして おめでとうございます!

    今年も よろしく お願いします!!

4頭そろって 写真撮る予定でしたが、、、撮りそびれました。。汗

昨日から、けりのお腹の調子がまた悪くなって、朝から一日バタバタしたまま、新年を迎えてしまいました。けり、夜には治ったのですが かなりデリケートな体になっているみたいです。またもや、苦しい思いをさせてしまった事がショックなのと、次に何が原因でまたなってしまうのか。。。その事で頭がいっぱいです。

元旦から、こんな話でごめんなさい。

今年いちねん、笑顔で暮らせますように!

 Cimg5417

  BINTAがいないけど。。。

  アンバランスなトーテンポール状態の3WAN

| | コメント (9)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »