« 週末ルール | トップページ | 体重チェック »

2006/09/06

犬は悪くない

インターネットでは、一般の報道では取り上げられない

けれども、驚くほど悲しい事件や、残酷な事実が起きて

いる事を身近に目にします。 犬が関係した出来事も

信じられないほど多く、私の中でも色んな感情と葛藤が

入り混じって どう解釈して 自分に何が出来るのか、

悩んでいます。。いつも最後に犠牲になってしまうのは

犬。

犬が好き、アジを好きな犬と楽しみたい、その素晴らし

さを多くの方と共有できたり 学んだり、努力していきた

いと HPを開設してブログやBBSなどで、交流が深め

ればと思いますが、現実の酷い出来事の記事を見ると

ただアジを楽しもうとする自分が、何かノウテンキな気

がして わからなくなります。 目にした記事は、今回 

紹介するには量も多いし(ひとつやふたつではない)、

私の頭の中で整理がつかず、在り来たりの軽い言葉

で表現したくないので、掲載はしません。

ただ、感じる事は 自分の犬だけが幸せであれば

それでいいと言うワケではないけれど、自分の犬から

幸せにしていきたい。うまくいっていた事でも、歯車が

狂うと とんでもない方向に行ってしまう事があります。

迷いがあったり、気持ちが不安定だったりすると、

いつもソバにいる犬たちは、飼い主の表情の曇りを

見逃しません。自分の犬に明るく楽しい気持ちでいて

ほしいなら、自分が元気でなくちゃ 犬も幸せに

なれない と、思うんです。

私がコメントなどを書く時に けりぱぱに「思い込みが

強すぎる、自分はそうでも 相手はそうだとは限らない

のだから、相手の気持ちや立場をもっと考えて 伝え

る方が 伝える意味がある。」と言われ、最初は

「何でぇ~???」と少し不満でしたが、時間が経つと

納得する事が多く、確かにその通りだと思えるように

なりました。事件になるような事は、かなり複雑な要素

があったりしますが、普段のちょっとしたトラブルは

相手を思う ちょっとの心配りや、思いやる気持ちが

あれば、大きなトラブルになる前に 解決できる事も

多いと思います。確かにキレイ事や、理想論だけでは

通用しない事もあるのが現実だと 身にしみる話もあ

るんですが。。。だからって、あきらめてしまうワケに

はいかない事もありますよね。見たくない、聞きたくな

い事に 目をふさがずに、現実として受け止め、自分

に出来る事から やっていこう。微力かもしれないけ

ど。不幸を望む人も犬もいないはず、なんですから。。

ごめんなさい。まだ、頭の中が整理できず、中途半端

な文章になってしまいました。

|

« 週末ルール | トップページ | 体重チェック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末ルール | トップページ | 体重チェック »