« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/30

MOVIE②

ムービーキャスターを使ってみました。

タイトル「NEW ハナパク」

前のブログで使った動画なんですけど、

編集しなおして、にぎやかにしました。

タイトル「NEW ごろん」

また楽しい動画が出来たらUPしま~す!!

| | コメント (0)

2006/04/29

MOVIE①

動画を貼ってみました。↓をクリックしてね!

"おかえり~♪"

AGビデオじゃないですよ。

音声はなしです。(たぶん。。)

ぱぱが帰って来た時のいつもの光景ですが、、、。

リビングのドアを開けるまでは、みんなウキウキ

なのに、ワリとあっさりしています。

お留守番させる時のために、そうなる様に

したんですけどね~・・・(^_^;)

Cimg7772

| | コメント (0)

2006/04/28

ZUZU~

Cimg8746

何が楽しいのか、いつも手にジャレついて

遊ぼうポーズをします。 超短足SHOT!!

Cimg8739

飛んだり跳ねたりが、ホントに好きで

Cimg8749

おもしろいヤツです。。。

前足も少しはキタエヨウヨ~・・・

Cimg8701

こんな事されても、へっちゃら。。。

Line2

Cimg8677_1

ぱぱが、仕事帰りにビデオデッキを買ってきて

くれました~安いの探して3万くらいだったそうです。

使い方覚えるのに当分時間がかかりそうですが。。

これからは、DVDの編集もできる~

ぱぱが、、、ね♪

| | コメント (0)

2006/04/27

先日クマジ母さんから頂いたKELLYの

親戚犬の写真。主人と表情とか目元(ちっこい目)

が似てるね~、と感心してましたが、昨日写真を

撮ったら、やはりソックリだなあと思いました。

148

149

Cimg8673

似てますよね~~!! 会ってみたいなー・・

骨格はオスだから、KELLYよりも首も太いし

ガッチリしてるけど、口の周りに白い物が

増えたら、KELLYもこんな感じ!?

マリノアも身近にいないと顔の違いが

分かりにくいと思いますが、大きいお目目の

邪無タイプや、面長系のアルナ、色んな系統の

顔タイプがありますね。KELLYのタイプは

あっさりオショウユタイプだと思っていますが。。。

違いが分かると結構楽しいです・・・ねっ!!

Cimg7951

☆ これは、オショウユ顔のKELLY ☆

| | コメント (0)

2006/04/26

予定外

たぶん昨日の雷の影響か、寿命か

はっきりは分からないけれど、ビデオデッキが

壊れました。。。 前日の夜までは普通に

使えていたのに・・・。 家電品も10年を過ぎると

ほとんど買い替えて、次は冷蔵庫あたりかなと

考えていたのに、ビデオデッキになるとは

考えていなかった。でも、ウチは使う頻度が

多いので仕方ないといえば仕方ないかな。

早速、大手家電屋さんのチラシを探して

プライスチェック。今までのAGビデオがVHS

だから、DVDとVHSのダブルになったタイプが

いいなあと、見ていましたが、安くなったとはいえ

5万円代が相場かな・・・。 う~ん、予定外の

出費がまた増えた (T_T)  この時期、衣類の

入れ替えでクリーニング代もかかるから、

セーター類はやっぱり自分で洗うしかないか・・・。

ウチでは、ビデオデッキは必需品のひとつだからなあ。

☆ けりずずCOMIC ☆

Kzcomic1

| | コメント (0)

2006/04/25

予定

今週末からGWですね。ウチはAGはじめて

からは、旅行というものをほとんどして

いません。  出来ないというか・・

大半の方は、カレンダー通りのお休みだと

思います。ウチもそうです。毎年ウチは、

出かけず、のんびり家で過ごしたり、日頃

出来ない家の事をやったりで、お休みは

終わってしまいます。今年も同じで、

AG練予約が1日おきに入れられたので

その他の日は、デッキの補修になる予定です。

手作りのデッキも7年位経つので、雨や強い陽射し

に耐えて、アッチコッチが痛んでいます。年に一度は

塗り替えたりしてましたが、今年は大幅な補修を

しないと、もちそうにないので、この休みに済ませたい

と考えています。AG練もそこそこ出来そうなので、

5月の競技会も1つ追加し、参加する事にしました。

Opdes_in_akigase_2006o416_269

13日のJKCと14日のOPDES、両方千葉なので、

14日の九十九里の近くで、宿泊する事にしました。

昨日、地図で見たけど千葉といっても、13日の

野田は、埼玉よりで九十九里は海側なので

距離はかなりありそうです。都内を抜けないから

まだ、いいかなとは思ったんですが・・・。

連休、連休明けとやはりAG中心の日々が

続き、楽しみですが、健康管理もしっかりして

いかなくちゃって、思います。

Opdes_in_akigase_2006o416_203

Photo by chibispa san.

| | コメント (0)

2006/04/24

アジ練

1ヵ月近く、A訓練所に行ってなかったので、

久しぶりのAG教室と自主練でした。

Cimg8411

H先生のハンドラー泣かせの走るコース

に息切れし、足もガクガク。。。走って止まるという

動きがちゃんと出来ずに、何度もやり直し。。

気温がまだ、高くなかったから良いけど。。。

AGっていうのは、どうしてこうも課題が次々と

増えてくんでしょうかね~~

Cimg8417_1 

昨日はウチに着くなり、内モモ・膝上・お尻・

足裏・・シップ貼りまくりました。

今朝は、体中が痛い!!

土曜の山道散歩もきいてます。。。

でも、もっと暑くなる前に犬も人も

体力作って、これからの大会に向けなくちゃ

と思っています。 ・・・って、

今までにやっとくべきなんですけど (^_^;)

Cimg8387_1 

犬もそうだけど、人間も使えるべき機能を

ちゃんと使って走らなくちゃと思うのですが、

どうも足首のスナップをきかせて前に進む

というのが、出来てないんだなー。

緩急をつけたり、切れの良い動きに

犬は反応して動いてくれるから、そういう動きは

とっても必要なんですけど・・・。

課題いっぱいだし、どこまで近づけるか

分からないけど、今は全力で努力していく

覚悟でいます。気持ちはとっても前向きに

いられるので、無茶しない程度に

「やるぞ~~っ!!」という心境です。。。

Cimg8416_3

ぱぱも、写真撮ってくれたらしいけど、

シャッターはね、

「ちゃんと押さないと

撮れないんだよぉ~w」

・・・ぶつぶつ・・・。

| | コメント (2)

2006/04/22

歩いた~~

ウチから15分ほどの所に緑地があります。

山を切り開いて作ってあるので、

険しい山道ではないけど、ずーっと遊歩道が

あってアップダウンのある、ちょっとハードな

散歩コースです。お天気も良いし

「行ってみようか!!」という事で行ってきました。

BINTAだけだった頃に行った事があったけど

何年ぶりかな~という感じです。

キレイに歩きやすくなっていました。

4223

下る。

4224

下る。。

4225

下る。。。

4226

歩く。

4227

歩く。。  湿地がずーっと、続いてる。。

4228

歩く。。

4229

また、下る。。。

42210

BINTAとCHOPも。

42211

歩く。。。

42212

ひゃ~!! 今度は登りだ~!!

。。。登って、登って。。。

42213

やっと、テッペンです。

42214

休憩たいむ。。。

42215

眺めがいいよ~

Kesiki

こんな感じ。。。

Okamoto1

そして、岡本美術館。

Okamoto2

箱根の森美術館じゃないです。(^_^;)

42216

今度は、噴水広場へ。。。

Hotaru

この湿地は、初夏に蛍が見れるらしい。。。

以上!! よく歩いた~~

筋肉痛になりそうなので、シップして寝よう。。

| | コメント (0)

2006/04/21

その1を移動しました。

アジリティが好きで楽しんでいて、すごく思うことがあります。オビディエンス(服従訓練)の大切さです。

最初は、オビは犬が理解し、指導手は規定の
科目を覚えてこなせればいいだけで、練習もAGの
様に変化がないから面白いとは言えないと
思っていましたが、人と犬の関係を築くものすごい
手段なのだと今は思っています。
犬の意欲を引き出したり、あらゆる環境でも
コマンドで、犬を動かしたり止めたりする事、
犬の集中力を高め、指示に従う楽しさを
伝えたり・・・  全てAGをする上で必要な
基礎がオビに含まれています。

オビを犬に教えるのは色々な方法がありますが
私がやってきたのはチェーンカラーを
メインに使います。 チェーンカラーは犬に
ストレスがかかったり、テンションが下がる
などで敬遠する人もいる様ですが正しい使い方
を知っていれば、そんな心配はないと
考えています。 言葉の通じない犬に
コミュニケーションをとる1つの道具だと
思います。指示通りに犬が動かず、何回も強い
口調で指示を出すよりもチェーンカラーで形を教え
理解させて出来た時に褒めた方が活き活きと
何かをする楽しみを、犬が覚えてくれる気がします。

例えば、けりぃは叱られたり、強い口調で
言われると畏縮してしまいますが、チェーン
カラーは大好きで、散歩に行く時も他の犬の分
まで「着けて~!」という感じで頭を出してきます。
けりぃにとってチェーンカラーはいいイメージなのです。

オビを犬に教える事は我慢させたり、
日常生活ではない動きを覚えさせたりする事もあり
ストレスを与える場合もないとは言えません。
教えた事を犬が理解し出来たら、解除する言葉を
使ってタイミングよく褒め、楽しいイメージを
強くすれば、ストレスによる嫌な事という認識を
軽くして最小限のストレスで伝える事が出来ます。

褒め方も色んなホメがあります。「ホメテアゲル」
という形ではなく、自分がうれしいという気持ちを
伝える為のホメ方、犬が正しいのか不安な時に
「いいんだよ。」と安心させたり、自信を持たせる為の
穏やかなホメ方・・ この静かなホメを上手く伝えられる
と犬は冷静に受け止められます。体を撫でられると
殆どの犬は喜ぶので、体には触れず言葉だけで
安心できる様に犬に伝われば、離れていても褒める
事が出来ます。体を撫でて伝えるホメ方もあります。
犬は感受性も高いので、ホメ方の違いをしっかり感じて
理解できます。AGではテンションを上げたりしますが、
オビの中でホメ方を上手く使い分けられると
色んな場面で応用できると思います。

犬と接していく中で、たくさんの事を気付かせて
下さったのは、訓練士の先生方です。 実際、オビを
教えるのは、根気だけでなく、犬の反応を見極める目
効率よく犬が理解する為のテクニックなど経験を
積んだ訓練士さんにはとても敵わないと思っています。
なので、自分達だけでオビをやった事はありません。
人任せにするつもりはありませんが、その時々で
犬にとって何がベストなのか考え、様々な環境で
経験を積ませたいと思った時に、
必要と感じれば預ける事もあります。

AG教室によってはオビの基準をクリアしないと
AGを始めさせてもらえない所もあるそうです。
だけど、オビの大切さを理解して、人と犬の
いい関係が出来ていればそんな決まりは
出来ないのではないでしょうか?

また別の考え方として、趣味程度でやるのなら
オビを厳しく言っても面白くなくなってしまうので
一通りのオビが出来る位で、と言う先生もいます。
それで充分楽しめる方もいると思います。

ところが、いざAGを始めるとAGのハンドリング
以前の問題が起こる場合もあります。
そういう時はAGの中ではなく、もう1度
犬との関係を見直す必要がある様に思えます。

犬種や性格でオビの入りやすいタイプ
ストレスに弱いタイプ、気の強いコ・弱いコ
意欲の有るコ・少ないコ・・・・さまざまです。

ちょっぷとAGをしていた時に勝手に走り回り
呼んでも直ぐに戻らない事がたくさんありました。
JKCのCDⅡもOPDESのチームテストも合格して
いた時です。AGを習っていた先生に「ちょっぷは
何回も呼び続けてやっと戻るという来方では、形は
来ていても気持ちが来ていません。オビは中身が
大事ですよ。」と教わりました。呼ばれたら急いで
戻ってくる位の気持ちにならなければ意味がないと
いう事です。 根気良くオビを繰り返し練習して
いって、少しずつちょっぷとの関係が深まって
いった時、AGでも納得の行く走りに近付けて
いったのだと思います。
犬と楽しみたくて始めたAGが、アジリティ自体の
悩みではない部分で、楽しくなくなるのは
ツマラナイと思います。  楽しむ為の努力を
惜しんではイケナイのだと、強く感じるのです。

| | コメント (0)

2006/04/20

オビディエンスのチカラ その2

ZUZUと私は、まだまだ成長途中ですが

オビは原点だなと一層強く感じています。

最近AGの競技会で、出走前にするのは

軽いオビです。ZUZUの集中力を上げると

同時に、私自身にも程よい緊張感が保てる

様になりました。AGに関しては普段練習

しているワケだから、直前に何かをするという

必要は無くて、オビをする事によって気持ちの

調整ができれば、練習と同じくらいの実力は

だせるはず、と思えてきました。

犬との信頼関係については、今まで色々と

考え、ブログにも書いてきましたが、例えば

自分の事であてはめると、棚ぼたの様な

形でよい出来事が起これば、ラッキーと

思い、嬉しいです。だけど、努力して頑張った

結果が上手く実れば、それは比べ物にならない

喜びや嬉しさがあると思います。

嬉しさの質とでも言うのかな。

犬もボールやオモチャで遊んだり、オヤツを

貰えたりすれば、嬉しいと感じると思います。

でも、人に何か指示された事を理解して応え

ソレに対して人が褒めてくれたり、喜んでいる

表情を見た時に、嬉しいと感じる心を育てて

いけると、人の態度を見て正しい事なのか、

求められている事は何なのかを判断して

もっと応えようとするのではないかと思います。

今まで、ウチの犬達と接してきてBINTAは

何にでも喜んで、嬉しそうに見えて褒められる

意味が本当に分かっているのか、CHOPは

褒められる喜びを感じてくれないのでは、、、

と思った事もありました。(今は心で

感じてくれていると思っていますが。。。)

嬉しいと感じる心は、最初からあるもの

ではなく犬との関係から生まれるもので

一方的に犬に求めるものではないと

思います。だから、オヤツやオモチャに

頼りすぎると、嬉しいと感じる心を

犬は別の方に向いてしまうのだと

思います。そして、嬉しいと感じる心を

上手く育てていけると、義務感も出来て

いくのではないかとも思います。

強制的に形だけのオビを犬に、覚え

させるのではなく、活き活きと行動を共に

してくれるのは、こういう気持ちを育てて

いく事じゃないかと思います。

そんな事を考えながら、ZUZUとこれから

頑張っていきたいと思っています。

Opdes_in_akigase_2006o416_189

   Photo  by  chibispa san.

| | コメント (2)

2006/04/19

びびり病

昨日は、KELLYとZUZUは

まだワクチン接種をしていなかったので

獣医さんに行ってきました。

BINTA・CHOPと違い、この2頭は

苦手なので、安心させるのに一苦労です。

中に入るなりKELLYは出口しか見ない状態。

先生も看護士さんもとっても優しいのに、

病院という独特な雰囲気に恐怖を

感じているようです。ZUZUは、診察台に

乗ると諦めておとなしくしてましたが、

KELLYは暴れはしませんが、ブルブルと

震えて恐そうな態度を全身で表しています。

で、なんか変だなと思ったら、肛門線から

例の液体が。。。クサイ。。。

そんなに力んじゃったの~(~_~;)

きっと普通に外で獣医さんに会ったら平気

なんでしょうけど、環境で判断してしまうんですね。

先週もAG大会から帰ってウチの玄関で

犬たちを待たせていて、今週注射するから

KELLYだけシャンプーしようと迎えに行った時、

気配を感じとったKELLYは、慌てて部屋に

逃げようとしました。幸いぱぱが足でくい止め

私に無理やり抱っこされながら、お風呂場に

連れていかれたんですけどね。シャンプーも

とっても嫌いなんです。。。

普段は落ち着いていて、あまり動じないけど

何かを感じとった時のKELLYは言葉だけでは

通じなくなってしまいます。

もうちょっと安心して信用してくれれば

自分も楽なのになぁ~~・・・

☆ 意味もなく階段の上り下り ☆

Kaidan2

Kaidan1

Kaidan3

Kaidan4

ZUZUやたらハイテンションで

楽しそうでした。昨日じゃないですよ。

| | コメント (0)

2006/04/18

ニーナちゃん・メイビー君

Cimg7936

KELLYとZUZUではない

マリノアとMプーの2SHOT!!

ニーナちゃんとメイビー君です♪

先日の大会にも、ニーナちゃんが

来ていて、KELLYともいっぱい

写真を撮りました。KELLYはウチの犬以外は

あまり遊ぼうモードにならないので、

ニーナちゃんは遊びたかったみたいなのですが・・

Cimg8129

まず、ご挨拶。。。右がニーナちゃん。

Cimg8133

KELLYもめずらしく興味あったみたい。

Cimg8136

ニーナちゃん「今度は、あたしの番ね~・・」

Cimg8148

微妙な距離感の2SHOTでした~(笑)

Meiby2_1 

メイビー君。。。元気でしたよ!!

| | コメント (2)

2006/04/17

OPDES 秋が瀬

心配していた天気も大雨にならず

午後からは晴れて、いい大会日和に

なりました。参加の皆さんお疲れ様でした。

競技の詳細は、アジレポでUPします。

今回のコースは全体的に、スタートで

犬をしっかり待たせ、ハンドラーがいいポジションに

行けないとトラップなどに引っ掛かりやすい

ジャッジの意図が感じられるような配置が

多かったように思います。

私とZUZUも、先日頂いた宿題をいかしきれず

大きなロスが沢山あって、今後の練習で

直していかなくてはいけないと、

反省の多い大会でした。

これからはしばらく、自主練ができるので

目標のあるトレーニングに専念します。

あと、1ヶ月!!。。。受験生のようです。。。

~タイヤシリーズ~

416taiya

~Aフレームお尻シリーズ~

416a

| | コメント (0)

2006/04/14

COLOR

HPで使った色の整理をしました。

私の好みは基本的にはダーク系を

使う事が多くなってしまうのですが、

オモチャみたいに明るくて元気のある色も

好きです。アルバムやアジレポのページは

その時の気分で色を選んでいたので

行き当たりばったりで、統一感には欠けますが

それも私らしいという気もします。

でも、毎回探すのは結構大変だし、ダイタイ

好んで使う色が決まってきたので、書きとめて

おけば楽になります。HPの説明書などに

カラーサンプル表がのっていて、参考には

なりますが、プリントの色を画面で見ると

がっかりする事が多かったので、

気に入った色番をメモした紙がPCの周りに

山済みになっちゃったから思い切って

整理しようと思ったわけです。

色のイメージは人によって結構違いますね。

自分でもベースの色が違うとあれっ?と

思う事もあるし、キレイな配色ができると

すごく満足感があります。これで少し楽に

ページが作れるかな?

Heart

A訓練所には、常時シェパの仔犬がいますが

こんな風にくっついて寝ていて可愛かった~!!

ハートだよ! ハートの形になってスヤスヤと

寝ていました。。。(*^。^*)

| | コメント (2)

2006/04/12

パワー&スピード

福岡の大会のアジレポで少しだけ書きましたが

先週の練習会で、昨年のUSDAAのコースを

組んで下さり、試走しました。

Fukuoka35

ルールは、その時のジャッジによりタイムや

減点の数え方など変わるのだそうで、実際私も

走らせて頂きましたが、ピンと来ないというか、

・・・???・・い~の??という感じで、

慣れないと不思議な感じでした。アメリカでは、

真剣に走りながらも色んな楽しみ方を、きっと

お祭り気分で盛り上がっているんでしょうね~☆

Fukuoka14

コンタクト障害のある方は最初にやるので、

オープニングゾーンやパワーゾーンと呼び

JPの様な方は、ファイナルゾーンや

スピードゾーンと呼ばれているそうです。

Charm3_1 

コンタクトがノータッチだったり、バー落としが

あっても、失格になる場合もあったりタイムに

1ミスにつき5秒加算されたりと、その時の

説明によって変わるという所が言葉も分からないし

不安な感じになりますが、AG・JPだけに慣れて

しまっているので、頭を柔軟にして働かせる必要が

あり慣れてくると、楽しい競技なんだと思いました。

Fukuoka18

スティープルチェイス・パワー&スピード

・スヌーカー・ギャンブラーなどなど

まだ未知の競技がいっぱいあるけど

チャレンジして新しい楽しみ方を

克服していくのも醍醐味なのかな。。。

☆ Photo by chibispaさん ☆

| | コメント (2)

2006/04/10

合同練習会

K訓練所での、練習会に参加してきました。

いつも、お世話になりありがとうございます。

先週の大会・レッスンに引き続き

今、私のやるべき課題が見つかり

気持ちはとっても楽!!と同時に

練習する時間がないのが残念。

だけど、変な焦りはなくなりました。

5月に向けて、一層内容のある練習して

いきたいと思ってます。勝っても負けても

自分のMAXのチカラで、走れたらいいので、

今は、余計な邪念的考えに負けないように

したいなと。。。ちょっと言葉が変ですか?

Start

ちょうど、スタート位置の脇にいたので

スタート写真特集、つくってみました。

走ってる写真も何枚か撮ったけど

やはり、コンパクトデジでは限界があり

腕もないので、動きのある写真は

撮れません。。。(^_^;)

CHOP漫画 「表彰台」

Chop1

。。。アクマデモ、CHOPの独り言です。。。

| | コメント (0)

2006/04/08

遠征

AGを通して、いっぱいツナガリができました。

北海道から九州まで。。。

今回の遠征では、鹿児島のマリノア、

かりんちゃんです!!

Karinchan2a

職種に関係なく、沢山の方とお話できるのは

ホントにステキなコトだと思います。

共通しているのは、犬とAGなのですが

それだけで話も弾みます。

マリノアは難しい犬種とよく言われますが、

基本的には人大好きで、甘えん坊です。

Karinchan1a

かりんちゃんは、パパが大好きで

イイ感じで、AG走ってました。

知らない人には、警戒心の強い面も

ありましたが、パパとママ2人で

安心できるように、努力していました。

かりんちゃんの目は、けりぃに

似てるなと思いました。

遠いから今度いつ会えるか分からない

けどまた、会えるといいね☆

。。再会。。。

れおんさんとも、再会できましたよ。

会場まで来てくれて、お話いっぱい!!

ワトソン君も元気~~☆

Watokun1a_1 

短毛種のように短かった♪

それから、ピットのゆめちゃん!!

Yumechan1a

会場に着いて最初に会いました。

ちょっと毛色が柔らかい感じに

なったような、、、

相変わらず、カワイカッタ~(^^)

楽しかったけど、今月は遠征に

ワクチン接種に出費がいっぱいです。

当分、大会も続くし普段は

益々、質素な生活しないとなあ。。。

| | コメント (0)

2006/04/06

レンタカー

Hukuoka_20060402_362

chibispaさんから、福岡大会の写真届き、

Dog PhotoにUPしました。見てね♪

ぐちゃぐちゃの中で頑張ってくれました!!

chibispaさん、ありがとう!!!

去年、初めて北海道に飛行機で

遠征するようになって、レンタカーも

初めて借りるようになりました。

1回目は、遠征慣れしてらっしゃるK先生と

同行させて頂いたので、イロイロお任せしてしまい

心強かったのですが、2回目からは全て

自分たちで手配し、段取りしました。

もちろん、レンタカーも・・・。

北海道では、TOYOTAのイストを借りました。

ウチは、バリケン300と約150位のサイズが

2つ並べばOKなのですが、イストは

ピッタリでした。空港から、営業所まで

離れているので、バスが送迎してくれるのですが

大型のバスにバリケンごと乗せてくれたので

とても助かりました。犬の特別料金も

無かったと思います。用意していた

ビニールシートを敷き詰めておいたし・・。

今回、福岡ではNISSANのキューブを

借りたのですが、後ろのシートを

倒しても、フラットにならないので

やむなくKELLYのバリケンは横に

置くようになりました。だからいちいち

犬を出し入れするのに、バリケンごとに

なってしまい、大変でした。もちろん

ぱぱの仕事ですが、バリケンの中で

KELLYがぐるぐる回って余計に

重くなるので、見ていてぱぱが腰痛めたら

困るなあと、ひやひやでした。後から

聞いた話によると、オプションでフラットに

なる台もあったみたいなのですが、

出来れば、そのまま縦に2つ並ぶ方が

楽ですよね。次回から気をつけなくちゃです。

大きくて、荷物に余裕がありすぎると

バリケン動いちゃうし、良いサイズ選ぶのは

一仕事です。ほとんどのレンタカーやさんが

車種を選べないコトもあるので。。。

とにかく、キューブはウチには

合わないコトだけ分かりました(^_^;)

| | コメント (0)

2006/04/04

タダイマ~!!

楽しんできましたー!!

2日目は雨・雷・曇・晴・強風・・・

と忙しい天候でしたが、福岡の皆さんに

イロイロお気遣い頂き、いい時間を

過ごす事ができました。ありがとうございました。

  F3_1F2_6

出発前の羽田空港です。2頭ともちょっと

思い出したのか、不安と興奮ぎみ。。。

心配だった飛行機も、 往復とも大丈夫でした!

良かった~~(*^^)v  前回の北海道よりも

体調もいいようなので、一安心です。

会場までも、渋滞もなくスムーズに到着して

競技を楽しむ事もできました。

アジレポはおってアップしますが、結果だけ。

ZUZUは、初日AG3・・失格、2日目JP3・失格と

続き、最後のAG3でクリーンラン!!1席でした。

まだまだ、バクチ的走りです。。。

KELLYも同じエントリーでしたが、

失格はなかったものの、コンタクトのノータッチや

バー落としが目立ち、今ひとつ気持ちよい

走りができませんでした。

F5_3

競技2日間終えて、月曜日はSDSに

AGレッスンをお願いしていました。

私にとっては、今回コチラの方が

メインでした。ハンドリングの弱点や

改善点を指摘して頂き、タイトでロスのない

コース攻略、、、宿題いっぱいです。

有意義な遠征になりました。

いつも福岡には、夏か初秋しか来た事が

なかったのですが、今回春に飛行機で

来て、また違った風景も楽しめました。

短期間しか滞在出来ないコトが

ホントに残念ですが、次の練習や大会に

向けて、いい経験できたので糧にしたいと

思います。明確な目標があると意識が

全く変わりますね。思い切って行って良かった!!

F8_1

☆ SEIUNの枝垂れ桜がお出迎えしてくれました☆

| | コメント (0)

2006/04/01

行ってきま~す

BINTAとCHOPを獣医さんに預けてきました。

道順だけで、どこに行くのか判るらしく

  途中から、ウキウキモードです。

Cimg7754

Cimg7753

病院好きで、ホント良かった。。。

KELLYとZUZUは、朝ゴハンを

チョードロドロにふやかして

ほんの少しだけあげました。

その後、水分とらないので

夜はヌキだけど、水分だけは

とらせたいので、ヨーグルト味の

アイスを溶かして、お湯で薄め飲ませました。

カロリーちょい高めだけど、たまにだからいっか。。

目の色変えて、喜んで飲み干しました。

明日は、4時半出発!!

帰りは、月曜の夜です。

忘れ物がないか心配だけど、

犬さえ忘れなければ、競技はできるか!!!

楽しんできま~~す☆

Kzp_4  

。。写真から、絵画風にアレンジ。。。

| | コメント (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »